今回のクラウドファンディングは、トークライブの開催費用の支援を募集します。 場所は、宇都宮の石の蔵という、とってもおしゃれでムードのある場所でやります。 今回ご用意するリターンは、石の蔵こだわりの美味しいワンドリンク付きトークライブチケットです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

 初めまして、神山明彦です。

今回トークライブ『人生という名の旅』開催のこのページを気にかけて頂き誠にありがとうございます。

僕は、栃木県宇都宮の餃子といちごの街に住んでいます。

トークライブ自体ははじめてなので支援の進み具合をみて、ひそかに練習を積み重ねて最高のトークライブにしたいと思います。

ここで、ひそかにと言っている時点でひそかにではないのですが、、、。笑

トークライブは9月1日(土曜)で、8月はタイに旅行に行く予定です。

もちろんトークライブの練習もしっかりしての上でということですが、今回のリターンはチケット代とワンドリンクセットなので、お店の使用料などを含めると利益はたぶんほとんどないです。

なので、神山、クラウドファンディングやるのに8月旅行行くしトークライブの利益もないのにやるって言ってるけど、「面白そうだな」と応援してくれるという優しい方、支援して頂けると嬉しいです。

 
トークライブの内容

人生とは旅です。

僕は、今回の人生で様々なことにチャレンジしてきました。

学生の頃は、自転車で野宿しながら日本最北端まで行ったり、TOEIC190点台ほとんど英語がしゃべれない状態で

アメリカホームステイ、ヨーロッパ放浪の旅。

大学卒業後は、月20万円で働くことに疑問を感じ、高収入の税理士目指すが毎日10~12時間の勉強で体調を崩し

精神疾患を患い入院。それでも、あきらめきれず勉強するが5年で挫折。

その後、小説家やインテリアデザイナー・脚本家を目指すがどれも夢を実現できず諦め、就職。

しかし、やはりサラリーマンは向いていないと2ヶ月半で退社。

その後、心理系の資格(メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー)を取得してメールカウンセラーになる。

 

誰でも同じだと思いますが、人生うまくいったり、いかなかったり。

それでも生きている限り、明日はやってくる。

それなら、楽しい方がいい。

人生を楽しむためのきっかけをつかむトークライブ開催します。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

散々人生を迷走してきた僕だから、「それでも大丈夫だよ」「明るく生きていけるよ」ということをトークライブを通して一人でも多くの人に伝えたい。

▼資金の使い道

トークライブ『人生という名の旅』の開催費用(チケット代・ワンドリンク代費用込み)

▼リターンについて

美味しいワンドリンク付きトークライブチケット

 

石の蔵

 

この建物は、今から64年前に、食品原材料の倉庫として建てられたものです。

それから、この大谷石の蔵を使って、何か地元の表現をすることはできないかと考え思いついたのが

今のお洒落なカフェ&レストラン「石の蔵」の始まりです。

大谷石の蔵としては宇都宮では最大規模で、広さは140坪あります。

大谷石のもつ特性としては、石と言っても冷ややかな感じはなく、温かみがあるところです。

「石の蔵」は、日常からやや非日常に寄った空間で、ふだんの生活の中での煩わしさ、喧噪、忙しさなどから、少し浮遊したひと時をお過ごしいただけます。

そして、大谷石の蔵の空間は音の響きがいいのも特徴です。

 

そんな快適な空間でトークライブを満喫してみませんか?

 

石の蔵

https://ishi-no-kura.jp/

 

興味のある方はご覧下さい。 

開催日

9月1日(土曜日)

時間

15時30分~17時30分

開園

15時30分

トークライブ

16時~17時30分(トークライブは短くて60分、長くて90分やります)

 

石の蔵の地図

お車でお越しの場合

東京方面からは東北自動車道の鹿沼I.Cで降り約10km、約25分

宇都宮中心市街地&JR宇都宮駅から約1km、約5分

 

歩いてお越しの場合

JR宇都宮駅より約1km、徒歩15分

*田川沿いを散策しながらお越しいただけます。

  • 活動報告

    ありがたや~!!!

    2018/07/09

    伸びすぎた髪を美容師さんにカットしてもらうついでに、フライヤー(チラシ)を置かせてもらえるか交渉。 あっさり、そして、こころよくOKもらいました。…

  • 活動報告

    なんと!!!!!!!

    2018/07/06

      会場費 100,000円 ドリンク 50名×500円=25,000円 キャンプファイヤー手数料 25、500円   合計1…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください