私達の作るアパレル・グッズをなるべく手の出しやすい価格にすることによって更に売上を上げ、120カ国の子供達になるべく多くの金額を寄付したいです。

プロジェクト本文

成功しているにも関わらず自身の利益だけを求める会社が多いと感じたので、利益を世界中に還元して人々を幸せにできる会社を作りたいと思い、今年6月よりオリジナルデザインのTシャツとグッズの製造販売を6人で開始しました。


今現在は利益の3%を120カ国の恵まれない子供達に寄付していますが、機材の問題でどうしても1点毎の値段が高くなってしまい、ターゲット層から見ると手が出しにくい金額になっている為、数千円程度の寄付しかできません。


実質、商品を見た方からは「欲しいデザインはいっぱいあるけど金額が厳しい」「もう少し料金が安ければすぐに買える」等の意見が上がっています。


そこで、最低でも毎月1万円以上は寄付出来る環境を作る為に、3千円~の価格帯にしよう考えましたが、その価格で提供するのに必要な機材を揃えるにはあと370万近く足りません。

 

今ご支援して頂ければ、これから先に支援総額よりも大きな寄付金を生み出すことが可能です。


あなた様の3千円が、40倍である毎年最低12万~の寄付金に繋がります。

どうか私達の一員としてご協力ください。

 

▼内訳
~プリント機材~
①ガーメントプリンター(159万8千円)
昇華転写プリンター(16万2千円)
②3Dプリンター (6万9724円)
~仕上げ機材~
②平形ヒートプレス(32万4千円)
3Dヒートプレス(29万1384円)
~スキャナー機材~
①スキャナー(24万3180円)
~業務効率化機材~
①デザインソフト(3万6千円)
②デザイン作成機材(91万5408円)

※現在ソフトを取り入れた機材1つを共有してデザインを作っている状況で、それが価格設定の1つの理由にもなっています。

 

~その他~
①支援金が集まった際にクラウドファンディング様側に支払う手数料(総額の17%)

 

▼クラウドファンディング成功後

皆様の支援により導入できた機材の写真を、ウェブショップにある「店長ブログ」に記載する形で報告しようと考えております。


▼実施予定日
今年中には機材を導入し新体制を整えたいと考えています。
その約半年後には目標の毎月1万円以上の金額を安定して寄付できる見込みです。

▼活動Webサイト

https://rayz-design.shop-pro.jp

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください