こどもの「やりたい」をかなえ、「ほしい」をつくる、まちにそんな場所を作りたい!

はじめまして、三尾新と申します。

このページをご覧いただき、ありがとうございます。
このプロジェクトはタイトルの通りで、たったひとつ、

子どもたちに「やりたい」はかなえることができ、「ほしい」は自分でつくればいいんだ、と感じてほしい!

子どもの頃から「やっていいのかな、おこられるかな」ではなく、どんどんチャレンジして、様々な経験しできる環境を作りたいと願ってのプロジェクトです。

日々子どもたちの近くにいる私自身がチャレンジすることで、大人にとってもチャレンジすることは楽しいことなんだ!と感じてもらいたいです。

上の写真は子どもたちに「みんなのやりたいをどんどんかなえていく場所を作りたいと思うんだけど、」とはなしたときに、かいてくれたものです。

考え出した子どもたちは、止まりませんでした。

 

ふわふわのクッション床、しばふ、ベンチ、黒板、ブランコ、すべり台、ハンモック、パソコン、シャンデリア、隠し部屋、、、

外で映画を見たい、フリマをしたい、お菓子を売りたい、Youtubeに動画をだしたい、、、

 

やりたいことやほしいものがたくさんでてくる子どもたち。

でも現実にそれをやっていい環境、作っていい環境はない、と、あきらめてる子が多い。

公園もボールが禁止、どこもかしこもダメダメダメ。

結局できることといえば、携帯型ゲーム機、カードゲーム。

作り上げられたもの、ルールの決まったものの中で遊ぶことに。

自分たちで考え、産み出していく。

そういった自由な選択肢を。

そしてそれが許される環境。

そんな『しばふハウス』をつくっていきたい!

 

商店街の空き店舗をお借りできることになり、2016年9月中からスタートできるよう用意を進めております。ただ、もともとお蕎麦やさんであったため、子どもが安全に使える場所となるまでに様々な改装が必要となります。その最初の改装で、子どもたちの夢を一つでも多くかなえることはできないかと考えております。

その改装も一方的にこちらが作ってどうぞ、ではせっかくの機会がもったいない。大人も子どもも地域の方々と一緒にできるイベントにしてみなで作り上げていきたいと思っております。

子どもたちがほしいというものをかなえていく最初の一歩。

皆様の力をお借りし、「ほしい」をかなえるための資金を

このクラウドファンディングで集め、

子どもたちと一緒になって「ほしい」を作るイベントをしたいと考えております。

 

 

こどもの「ほしい」と目標金額

123万円 ふわふわな床(123万円)

153万円 建物前の芝生(30万円)

165万円 壁一面の黒板(一面)(12万円)

177万円 壁一面の黒板(二面)(12万円)

※手数料5%含む

 


最初の目標を越え、もし万が一、資金が余分に集まるようなことがありましたらば、

上記の通り、しばふ、黒板、外で映画を見る機材、ハンモックやブランコなど、「やりたい」「ほしい」をかなえるための費用にさせていただきます。
子どもの生き生きとした成長のために、是非、皆さま、このプロジェクトの応援よろしくお願いいたします。 

リターン

▼3000円

HPにお名前の記載

「しばふハウス」内に焼印で木のブロックに記名

▼3000円

HPにお名前の記載

「しばふハウス」ロゴ入りトートバック

▼5000円

HPにお名前の記載

「しばふハウス」内に焼印で木のブロックに記名

「しばふハウス」ロゴ入りトートバック

▼10000円

オープン後完成イベントにご招待いたします。

▼30000円

「しばふハウス」1日貸切権

▼30000円

1日中三尾を使える権利

掃除でも、作業でも、なんでもしますが、1日思いっきり、お子様と一緒に遊ばせるという使い方がオススメです!どこでも行きます!

▼50000円〜

「しばふハウス」2日間貸切権

 

皆さまのご支援、お待ちしております。
最後に、このページを見てくださってありがとうございます。

  • 2016/08/31 09:22

    このページをご覧いただきありがとうございます。プロジェクトに挑戦していた三尾です。ついにクラウドファンディングの挑戦が終了してしまいました。この4週間はあっという間に過ぎていってしまいました。支援していただいた方々、このプロジェクトを広める手伝いをしてくださった方々、直接声をかけてくださった方...

  • 2016/08/27 11:23

    みなさま、こんにちは!プロジェクト挑戦中の三尾です。 プロジェクト開始から3週間が経ち、のこり1週間となりました。 子どもたちと一緒に掃除をしたり、ペンキ塗りをしたり、と、しばふハウスの改装もほとんど終わり、残すは子どもたちのほしいをどれだけ一緒に叶えることができるかになっています。 夏...

  • 2016/08/17 21:15

    みなさま、こんにちは!プロジェクト挑戦中の三尾です。 プロジェクト開始から2週間が経ちました。1週間があっという間だなぁと感じているうちに、半分がすぎてしまいました。 お盆の時期にもご支援いただき、よりいっそう皆様に感謝しております。 のこり2週間、引き続き頑張ってまいります。 さて、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください