2014年夏に第1作目の完成に向けて、全国各地から集結したクリエイターによるタスクフォース“S.R.L”が、進行中の地元と一体型によるノベル形式ゲームを制作!
鳥取市を舞台に繰り広げられるディストピア系ヒューマンドラマ「WAS~レピドプテラの砂時計~」

■ゲーム概要

「WAS~レピドプテラの砂時計~」は実在する地域鳥取県鳥取市を舞台に、フルボイス仕様での物語が進行する選択肢有り、バットエンド・ハッピーエンド有りの全3部作に渡るシリーズ式ディストピア系ヒューマンドラマADVです。
物語と共に、その地域の背景や特徴。物産なども楽しんで下さい!

02
主人公、黒川忠芳が様々なキャラクターと出会い、学び、成長していくヒューマンドラマ

34
ゲームの細部でも演出を徹底

03
独自ブランドのロゴマークです

04
規約画面になります

タイトル:WAS~レピドプテラの砂時計~
ジャンル:ディストピア系ヒューマンドラマADV フルボイス仕様 全3部作
頒布形態:DL販売/イベント販売
プレイ人数:1人
完成予定:第1作目2014年夏頃完成予定

公式HP:http://was.srl-net.jp/
S.R.LHP:http://srl-net.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/Schwarz2012

■初めまして

この度は、S.R.L制作によるゲーム制作プロジェクトにご興味を持って頂き誠にありがとうございます。
今回のゲーム制作プロジェクトを企画・監修をしております、Schwarzと申します。ゲーム中の原案・プロットストーリー、キャラクターデザイン原案、全体の指揮を担当しております。

■“地元を盛り上げたい!少しでも多くの人に知ってもらいたい”という想いから始まったプロジェクト

今回この作品を作り始めたキッカケは、私の住んでいる地方鳥取では、近年行政もサブカルチャーを利用し、観光面のPRで動き出した事から始まるのですが、行政のやり方で、サブカルチャーを使ってのPRの仕方に疑問を持ち、私自身も地元愛の中で何か出来る事はないかと思い、私自身が1番出来る事の中で思いついたのが「コンテンツ・ツーリズム」と言う物で地元の紹介をより自然に行う作品で、尚且つ作品としても露骨なPRではない。その地域で実際にあるかのような作品作りでゲームの制作を考えつきました。

何故、ゲームにジャンルを絞ったのかと言う点は、私自身がゲームに関してユーザー側としても接する事が多い面もありましたが、私個人が行える範囲ではアニメでは規模が大きすぎ、資金面や人材面、発表の場では動かせる企画ではなく漫画では、予算や人員が少ない分、広範囲に広げる意味でインパクトが弱いと感じた面がありました。
ゲームであれば、何か1つでも欠ければ制作に支障も出ますが、何か1つでも制作で協力し合える参加しやすい企画とも考えております。

その過程で、私にも出来る範囲で、残りの各専門は私が直に交渉し、様々な県から賛同して集まって頂けた方々になります。

簡単にではありますが製作工程はこの様な物になります。
19

20

35

そして、ゲームを通して、作品を楽しんで頂くだけではなく、若者から年配の方までこの作品を通して鳥取に関心や魅力を少しでも持って頂けると1番嬉しいです。
何より、ゲームを制作する過程で、鳥取の事に関して自分自身でも初めて知る事や、制作の打ち合わせによるスタッフ間で鳥取の話題を出す事が多く、非常に良い体験となっております。

■ゲームに関するご紹介

1.舞台は戦後間もない混沌とした時代
▲鳥取市内での実在する背景だけではなく、時代としては戦後の世界観を設定した舞台となっており、その物語の中で主人公である少年が様々な事を学んで成長していきます。

21

22

23

2.魅力あるキャラクター性
▲詳しくはHPで詳細をご覧頂けますが、各キャラクターも魅力ある一面や、ディストピアと言うテーマの元、それぞれに細かな過去や繋がりがもたらされていきます。

公式HP:http://was.srl-net.jp/

08

11
様々なキャラクターが登場します

41

特に、この作品では外国人が多く登場しますが、鳥取市は海外と姉妹都市を提携している面や(ドイツや中国)国際交流でも熱心に取り組んでいる面があり、作品内でも、主人公黒川忠芳とヒロインの1人であるニーナと言うキャラクターで、鳥取市では有名な因幡の白うさぎで登場する「八上姫と大国主」をモデルに、作品内でも実際の神話を紹介したり2人の関係性でも物語で押し出していこうと思っています。
43

他にも、実際に鳥取市の歴史上で存在した教会と子供と言うキーワードでも作品内で取り入れております。
24

42

3.細かな機能と演出。斬新なデザイン
▲各キャラクターの音声が個別に切り替えれる仕様や、メッセージ画面の透明度を自由に変更可能
09

●音声切り替えシステムは個別で、それぞれ好きなキャラクターだけを聴き、モブキャラクターまでOFFにする事が可能です。
25

セーブ・ロード画面でもオリジナルデザイン重視
05

●画面の透明度の関係で絵や文字が見づらい
その様な時も対処できるように画面のメッセージ枠を自由に透明度で切り替えれるように設定した作りです。
26

通常時
06

透明時
07

●タイトル画面は、桜が舞い落ちるアニメーション演出等を採用
01

●メイン画面では、メニューの切り替えにより、よりシンプルなデザインでのプレイも可能
10

40

終了画面
39

●その他、様々な演出を採用
37

羽ばたく蝶
38

●実在する背景を使用した再現度
実際に、舞台となる鳥取県鳥取市でメジャーな観光スポットを、独自路線でより
鮮やかにデザインした背景の作りとなっております。現在もスポットを調査して製作中です。
こちらも公式HPのworldMAPからご覧頂けます。
公式HP:http://was.srl-net.jp/

例)
仁風閣
12

久松公園
13

勿論、背景だけではなくその舞台のキーワードとなる内容も盛り込んで行きたいと思います。

4.各クリエイターによるクオリティの完成度と広報活動
▲イラストだけではなく、演出、音楽、声優に関しても私自身が見定めた実力派揃いです。
北海道から東北、北陸、関東、中部、近畿、中国地方まで広範囲に渡って制作に参加して頂けました。
現在もスタッフを増員した体制で動いており、15人体制で進行中です。

●メンバー紹介
http://srl-net.jp/?p=about
(公式HPと団体HPでは名称記載で違いがありますご了承下さい)

●スタッフに関しても徹底した管理を行っており、形式ですが起用時に契約書の同意を得て制作に参加して頂いております。
http://srl-net.jp/?p=staff

■資金的支援により、更なるクオリティ向上と制作の幅が広げられる為、皆様のご協力をお願い申し上げます

●ゲーム本編に加え、今年から公開をしておりますPVの他、製品版に向けてOP用の主題歌・エンディング映像を製作予定で交渉を行っております。こちらはゲームスタッフとは別に映像関連での別制作を作り、資金が集まり次第本格的に制作に動く予定です。

●エンディング歌手では既に、以下の方と交渉段階であり、資金が確保できれば収録に移れる段階です。
茶太様
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E5%A4%AA
ゲーム業界でも、歌手としてその名は幅広くユーザーにも知られているお方です。

●現在、実際に行政や地元団体への観光PRとして交渉を行っており、地元の地域で同じオリジナルの創作活動を行っておられる方々とも協力関係を広め、広報面でも制作をしたチラシ配布やポスター展示等地域へのPRでも活動を広げております。
活動の一環と致しましては、地元有志での当作品とのコラボレーションと言う形でチラシの掲載でも他の創作活動の方々のキャラクターの掲載許可を頂きデザイン制作を行わせて頂きました。

27
*あくまで、コラボレーションの為、当団体の制作、支援に関する面とは一切関係はありません
当作品のチラシ等に関しては、以下の画像をご覧ください

28
こちらは久松公園と言う鳥取城跡を背景モデルにしております。
今回のプロジェクトに関しても、広報用の新たなチラシのデザイン製作や印刷費、携帯用HP製作等で資金を必要としております
以下は製作中の新たなデザインです

17
こちらは仁風閣と言う建物をモデルにしております

18
こちらは浦富海岸と言う場所をモデルにしております

▲今回は、プロジェクトの提示額で、10万円と記載をさせて頂いておりますが
現制作では、ゲーム本編だけでも既に100万円規模での予算に膨れ上がり、私個人での資産ではスタッフにお支払いをお待ち頂いている状態が続いております。
加えて、HPのクオリティをご覧頂ければご理解を頂けるかと思いますが、チラシ作成を含め
広報面でも予算規模で膨れ上がり、制作の速度と発表で遅れが出る可能性を危惧しております。

しかし私は、あくまでクオリティを重視し、自分で納得のいく最高の形でこの作品を世に発表し
作品自体の完成度でユーザーにご満足を頂ける形と鳥取のPR活動に少しでも貢献できればと言う思いで、この度掲載に踏み切りました。
提示額に関しては、最低限第1作目の完成で必要な予算不足分で公開させて頂きました。

お気持ちだけでも構いません。是非、S.R.Lへのご支援をよろしくお願い致します。

■資金的支援をしてくださった方々へ。

クラウドファンディングを通して行われた支援に関して、設定額以上ご支援下さった方に対しては、体験版プレゼントの他、お名前を本作のスタッフロールに“制作支援者様”としてご掲載させて頂き、ゲーム内でお礼をするという手法を取らせて頂きたいと考えております。(掲載を希望しない方を除く)

更に、設定額によっては声優から、特別に感謝の音声をお伝えさせて頂く他、本作内にパトロン様がご提案されたキャラクターを登場させるプランもご用意させて頂きます。

■クラウドファンディングを通して、支援と共に、私達の活動や鳥取を知ってもらう機会をここで。

近年は、聖地化と呼ばれる現象も多く増え、アニメで言えば、らきすたから始まり
夏色キセキ、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない、ガールズ&パンツァー
今回の鳥取市で言えばFree!がサブカルチャーを通して地元と一体になり人々に関心を持って貰える機会が広まりました。

そんな中、この度ゲームというジャンルで挑戦をしている私達は、制作の期間も考え非常に困難な道のりですが、一歩ずつ目標に近づいていっていると確信しています。

このクラウドファンディングを通して、より多くの方に、支援だけではなく、応援や興味を持って頂けるキッカケ作りになれればと考えております。

■ご支援を頂いた方々は“同じ製作陣”として扱わせて頂きます

16

クラウドファンディングを通して行われた皆様のご協力に関して設定額以上ご支援下さった方に対しては、イベント配布限定の体験版や4コマ本のプレゼントの他、お名前を今作のスタッフロールに“制作支援者様”として掲載させていただき、ゲーム内でご紹介させて頂くという形を取らせて頂きたいと考えております。
リターンの設定金額は右側の欄をご覧ください。リターン内容の詳細は以下のとおりです。

・SRLより限定で配布をしております4コマ本をプレゼント!
*配布時期はサクセス後に郵送でお送りさせて頂きます。
以下がサンプルになります。
29

30

・イベント限定での体験版をプレゼント!
<こちらは昨年配布したプロトタイプの体験版であり、市場や公式サイトでは今後見られないプレミアになります>
こちらが盤面のサンプルになります。(ジャケットケース付きです)
こちらも市場では今後出回る事はないプロトタイプです
31

体験版には以下のポストカードも付属されています。
36

・製品版でのスタッフロールで"制作支援者"としてお名前をご記載!

・イベント配布限定のA4チラシとA1ポスターから3種類をプレゼントさせて頂きます!
2種類に関しては現在制作用のチラシデザインとなります。
(3種類の内2種類はまだイベントでも未配布の完全未公開になります)
*配布時期に関しましてはサクセス後順次お送りさせていただきます。

・メインキャラクター声優から支援者様へ感謝のお言葉の音声をプレゼントさせて頂きます。

・作品内で、支援者様が考えられたキャラクターをデザイン化・声優付きで登場させて頂きます!
*声優のご指定は出来ません。ご了承下さい
キャラクター登場使用に関して、こちらは本編とは別の番外編として制作させて頂く形となります。
キャラクターに関してはデザインで製作中にサンプルをお送りさせて頂きます。
キャラクターに関してはデザインサンプルを先行で製作中に画像データでお送りさせて頂きます。
*こちらは限定数の為、人数が達成次第締め切らせて頂きます。

こちらは既存のキャラクターのデザイン時の物になります。
32
33

・作品内で、この場所を使って欲しいと言うご希望にお答え致します。
*背景使用に関して、こちらは本編とは別の番外編として制作させて頂く形となります。

背景サンプルと使い方に関しては製作中に1度データでお送りさせて頂きます。
(*場所に関しては番外編ですので、国内であれば全国。海外であればドイツであれば可能です。)
*配布時期に関しましてはサクセス後順次お送りさせていただきます。
*こちらは限定数の為、人数が達成次第締め切らせて頂きます。

"制作支援者様"のご記載について
※特定の宗教、法人、団体名や、公序良俗に反する単語が含まれるお名前については掲載出来ない可能性が御座います。企業名・団体名は確認が取れた場合のみ掲載可能とします。

■END

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
S.R.Lの作品製作で少しでも興味を持って頂けると幸いです。
皆様からのご意見・ご感想。応援やご支援、お待ちしております!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください