プロジェクト本文

この夏、千葉県にあるキャンプ場の、大きなけやきの上にツリーハウスをつくります。小さいころ、憧れた夢のひとつ。
こどもの夢をこどもの内に叶えてあげることは出来ないか。
夢は、必ず実現できるということを幼い頃に経験させたい。
それが「YUME TANK Project」です。

0
■私たちがあのころ思い描いた夢は今どこへ・・?

子供の頃描いた夢。大きな木の上のツリーハウス、大雪の中のかまくら、熱気球で世界一周、いかだで航海。

「大きくなってからね」の一言で途絶えてしまった夢。

そんな夢を子供のうちに叶えてあげたい。
それが、YUME TANK Projectの目的です。

僕たち大人も、立ちはだかる現実に多くの夢を諦めてきました。
夢を持つこと自体、どんな意味があるのか分からないまま大人になっていた。

・・・・・・でも、
こんな世の中だからこそ、子供たちには明るい未来だけ見せてあげたい。
夢は諦めなければ必ず叶う、実現するという成功体験が子供達の未来を明るくし、世界を一歩ずつ前へ進めてくれると信じています。

1

■大きな木の上に可愛らしいツリーハウス。小鳥のさえずりと、みんなの笑顔と。

そんなYUME TANK projectの第1弾として、「ツリーハウスをつくろう」を実現したいと思っております。
千葉県市原市にある広大な公営キャンプ場、「一番星☆ヴィレッジ」内にある大きなけやきの木。
この大きなけやきの木の上に子供たちと一緒にツリーハウスをつくり、遊び、自然を相手に学んでいきます。子供たちの力で、夢を叶えていきます。

2

一番星☆ヴィレッジのサイトhttp://star-village.jp/

完成したツリーハウスは一番星☆ヴィレッジOPEN期間中、全国の子供たちに使用していただくスペースとして運用していきます。 一つの学び舎として、お子様はもちろん、大人の方々も対象にした様々なワークショップ等を開催していこうと考えております。

■みなさまのご支援でツリーハウスをつくります!

本プロジェクトではTREE HEADS代表の竹内友一さんにツリーハウスの建築監修として参加して頂きます。
TREE HEADS & CO.のサイトhttp://www.treeheads.com/
支援額の150万円は、ツリーハウスづくりの費用として全額使わせて頂きます。

3

ツリーハウスづくりのワークショップは、安全な木の登り方のレクチャーから、ツリーハウスの制作技術まで、将来のツリーハウスビルダーがここから誕生することを願った内容になる予定です。

4

■私たちがYUME TANK Projectのメンバーです!

5

太陽と星空LLP 菊池久志
スタンドバイミーを見て、近くの山を探検した日。インディジョーンズに憧れて、小川を探検した日。
陽が暮れるまで空き地で遊んだ日。
あの頃を思い出すと、必死になって遊んでいた。
思い返すと幼い頃の夢って無数にあって、みんなで遊んだ日々や思い出は、夢と直結していた気がします。
みんなの夢を、みんなで、ひとつずつ叶えられたら。
子供の心を持つ、大人のために。無数の夢を持つ、子供のために。
それが、YUME TANK Projectのはじまりです。
ひとりで叶えるのではなく、みんなで叶えられたら、共有できたら
きっと素敵な形や場になると思います。
ツリーハウスから見た景色はどう見えるんだろう。どんな風が吹くのだろう。
子供たちはどんな顔をして遊ぶのだろう。ツリーハウスで飲むビールはきっと美味いだろう。
みんなの想いが集まったツリーハウスを想像するとワクワクが止まりません。

6

太陽と星空LLP 小林宏明
初めてツリーハウスを知ったのはたしかトムソーヤの冒険を見たときだったと思います。 冒険に出る前の秘密基地、大人が決して踏み入れてこない場所、そんなイメージでした。自分もそんな秘密基地、居場所が欲しいと真剣に思ったのを覚えています。
トムソーヤで見たあのツリーハウスを目の前の風景にトレースして。。。
その時が僕の人生での初めての挫折でもありました。
子供の力では到底、木の上に秘密基地なんてつくれなくって、親に頼んでも「もっと大きくなってから」の一言で終わっていた。 夢って、かなわないんだなって思って幼少期を過ごしていた気がします。
それが逆にハングリー精神を育てたなんて事はまったく無くて、今は運良く遊びの延長を仕事に変えて食べているけれど、20代前半は正直、夢も追えないつまらない人間でした。
夢を持つことが才能を開花させる事につながるんだって気がついた時、自分の子供たちの世代には毎日そんな夢を追って、実現し続けてほしいという思いを強く持ちました。
「夢は実現するものなんだ」、なんの疑いも無くそう思っていて欲しいと心から思います。

7

株式会社ツクルバ 村上浩輝
小さいころにつくった秘密基地
見よう見まねで開店したお店。
大人になってもその時の高揚した気持ちが忘れられなくて
今も僕は仲間と一緒にツクルバという会社をやっています。
YUME TANK Projectは、僕らが子ども達の為に何かしてあげるんじゃなくて、
逆に子ども達に教えてもらえるんじゃないかとワクワクしています。
大人も子どもも同じ目線で楽しい夢をありったけ詰め込んで
一緒にものづくりをする。
そんなプロジェクトにしていきたいと思います。

8

株式会社ツクルバ 中村真広
小学校の頃、秘密基地をつくりたくて、校庭の裏に大きな穴を掘った。
仲間と数人で入れる穴を掘るためには、仲間と協力することが必要だった。
1人の力じゃ叶えられない夢でも、仲間と一緒なら叶えられるのだと学んだ。

あの頃から月日が経って、今ぼくは同じようなことを仕事としてやっています。
自分たちのほしい場所を自分たちでつくる、という原点は秘密基地だったのかもしれません。

子どもの頃に描いた夢を、夢のままで終わらせるのはもったいない。

現代の子どもたちの夢と、
かつて子どもだった人たちの夢。
その2つが重なりあって、実現に向けて動いていくのがこのプロジェクトです。
どうぞよろしくお願いします。

9 太陽と星空 有限責任事業組合http://sunandstars.jp/
株式会社 ツクルバhttp://tsukuruba.com/

■リターンについて

ツリーハウスをつくる舞台である「一番星☆ヴィレッジ」は、東京ドーム約13個分の広大な敷地面積を誇る、豊かな緑林に囲まれた自然空間です。
昨年も多くのお客さまにお越し頂きました。 今回、出資者の皆様にはツリーハウスづくりを実際に体験して頂き、かつ、この自然空間全体を満喫して頂きたいと思っております。

そこで、1万円以上のご出資のリターンとして、ツリーハウスづくりワークショップのご招待(5月予定)に加え、一番星☆ヴィレッジの宿泊券(一家族6名まで)をプレゼント致します。
キャンプ場では、オリジナルの短編映画「太陽と星空のサーカス」を上映します。映画を見終わった後、側にいる人と一緒に星空を見上げたくなると思います。こちらの鑑賞券もプレゼント致します。

yume_gazou

また、3万円ご出資のリターンでは、数々の映画やアーティストのミュージックビデオを手がけるプロのディレクターが、ワークショップやイベントの様子を撮影したビデオを編集し、DVDとしてプレゼント致します。

yume_gazou

6万円以上のご出資の方には、一番星☆ヴィレッジOPEN期間中、何度でもキャンプ場に宿泊して頂ける上、ツリーハウスを貸切できる利用券を発券致します。

10万円以上ご出資頂いた方は、スペシャルパトロンとして、ぜひ私たち実行メンバーの打ち上げ等にご参加頂き、YUME TANK Projectの第2弾、第3弾の企画を一緒に考えていければと思っております。

また、20万円、30万円のリターンとしては、ツリーハウスの1ヶ月命名権や一番星☆ヴィレッジ全体を丸一日貸切って頂けるプレゼントをご用意しております。
個人の方はもちろん、グループの方や法人の方も対象です。
キャンプ場に訪れる多くの方々の目に触れるツリーハウスに、1ヶ月の間、お好きな名前を付けて頂くことができます。(名称に関しては、事前申請の上、変更をお願いする場合がございます)
また、会場全てを貸切利用していただき、自主開催のイベントを行って頂くこともできます。
最近話題のアウトドアウェディングや、野外音楽フェスなども開催可能です。

yume_gazou

■最後に

「夢は自分で叶えることができる」ということを、幼い子供たちにこそ、実感させてあげたい。
経験は知識の何倍も大事なものだと思っています。言葉や知識で教えてあげるのではなく、今回のツリーハウスづくりや、第2弾以降のYUME TANK Projectを通して、体験やそこにある空気から、本当に大切なものを伝えられればいいなと思っています。

皆様のご支援、どうぞ宜しくお願い致します。

12

レコメンド

  • 子どもの頃の夢は何でしたか?そして、それは実現しましたか?誰もが憧れたツリーハウスを、千葉県のキャンプ場でつくります!子どもの頃から「夢は叶うんだ」ということを経験してもらうプロジェクトです!

    by co-ba
  • 子どもの頃描いた夢、大きな木の上のツリーハウス。ツリーハウスづくりのワークショップを通して、夢は必ず実現できることを幼いときに知ってもらうことを目指します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください