少女の夢、加藤智子選手(Wacc所属)の世界への挑戦を応援したい。海外遠征資金ならびに国内活動資金を調達したい。世界で活躍できるテニスプレイヤーを育てたいと願うプロジェクトです(TEAM TOMOKO)

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

大阪府堺市南区にある泉ヶ丘テニスクラブで、加藤智子と共に歩んで来たマネージャー

の中谷薫と申します。まず、このプロジェクトをご覧頂き 本当にありがとうございます。

加藤智子は、今年の2月からテニスラボ(竹内庭球研究所)のメンバーとして、日々、

日本のプロ選手達と練習をしており、世界へ向けて精進しております。

ぜひ皆様の力をお借りして、今回のプロジェクトによって

1人のジュニア選手の夢を叶えたいと考えております。

▼このプロジェクトで実現したいこと

加藤智子選手の海外遠征費(目標金額を超えた場合は国内活動費もしくは

次年度の活動費)を調達したいと考えております。また、この活動資金調達

の成功によってより多くの国際大会(ITFjunior)への出場機会を得ることができ、

世界で活躍するテニスプレイヤーを育て、グランドスラムジュニアで優勝する

ことを実現したいと考えております。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

これまで、加藤智子選手は 世界で活躍するプロテニスプレイヤーになるために活動を続けてきました。12歳以下のカテゴリーで 全国小学生3位 全日本ジュニア3位の成績を収め13歳のカテゴリーでは、ロンジンフューチャーズテニスエースで、世界BEST4にも入り、翌年の14歳以下の全日本ジュニア3位の成績でした。

ここ数年は出場大会数を最小限に絞り活動費用は選手・コーチで全額を賄ってきました。

しかし、プロテニスプレイヤーになるために大切なこれからの数年間は出場大会数を増やし、ジュニア世界ランキングを上げることが必要であると判断致しました。(グランドスラムジュニアに選考されるランキングをこの2年間で目指します。)

当初はまだプロになっていない状況で皆様からお金を頂くことに抵抗を感じるところ

もありましたが、キャンプファイヤーに掲載されているプロジェクト等を見て、応援して

下さる方から支援して頂くことの価値を感じるようになりました。

また、このプロジェクトを皮切りに、今後日本のジュニアテニス選手の海外への挑戦の

ロールモデルとなれればと思っております。世界で活躍するテニス選手を育てられることを

皆様と共に証明できればこの上なく幸せです。

▼これまでの活動

加藤智子(15)

8歳からテニスを初め、9歳から阪口香奈子コーチの指導を受け、12歳、14歳で日本3位の成績を残す。

ロンジンフューチャーズテニスエースでは、世界ベスト4の成績を残す。

・ランキング(2018年9月末)

大阪ジュニアランキング(16歳以下ジュニア)1位 

関西ランキング(16歳以下ジュニア)6位

ITFランキング(世界ランキング(18歳以下ジュニア)900位

JTAランキング(日本ランキング(一般)280位

・主な経歴

ロンジンフューチャーズテニスエース日本代表

・主な戦績

全国大会につながる大阪府・関西大会 優勝10回

全国選抜ジュニア選手権12歳以下女子シングルス     best8

全国小学生テニス選手権大会女子シングルス        best4

全日本ジュニアテニス選手権12歳以下女子シングルス best4

全日本ジュニアテニス選手権14歳以下女子シングルス best4

大阪市長杯2017世界スーパージュニアテニス選手権(ウインブルドンジュニアと同格の大会)本戦1回戦

ITF SAITAMA KOKUSAI  18歳以下 best8

▼最近の活動について

ITFジュニア大会(世界ランキングに反映される大会)に出場し、世界ジュニアランキング

ポイントを獲得しました。

2018年1月「 ITFSaitama Junior Tennis 2018」にてシード選手を倒しベスト8

2018年6月タイ「PTT-ITF junior Grade 4(week2)」にてシード選手を倒しベスト16

2018年7月香港「Hong Kong ITF Junior Tennis Tournament 2018」ベスト8 

ダブルス優勝 ITF初タイトル

▼資金の使い道

集まった資金は2018年の遠征費用の一部(韓国、マレーシア、タイ、フィリピン、中国、日本など)として利用させて頂きます。もしも目標金額を達成した場合は、海外・国内遠征費用等に利用させて頂きます。(国内遠征の場合、年間200万円の経費が掛かります。海外遠征の場合、1大会合計20~40万円の経費がかかります。)

集まった金額に関わらず、必ず2018年の海外・国内遠征は行います。

▼リターンについて

お礼メール、結果報告メール、活動報告メール、本人直筆のお手紙をリターンとしてご用意させて頂きます。どれも気持ちばかりのお返しですが、そのぶん皆様に活躍する姿をお見せ出来るように頑張ります。

 

▼最後に

資金調達に関して、これまでも様々な手段を画策して参りました。

そして、今ジュニアからプロへと移行するための大切な時期を迎えました。

加藤智子の未来のために、そして多くのジュニアテニス選手の未来のために。

どうかご支援のほどよろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください