前プロジェクトにて制作したドラマCD「アイの箱庭」に続く、「箱庭」シリーズの第二弾。設定や世界観はそのままに、今度は男性となった箱庭の住人がアナタを癒してくれるような作品になります。本プロジェクトでは、いまをときめく人気男性声優が織り成すドラマCDの制作を目指します!

プロジェクト本文

2018/10/09 本プロジェクト達成を記念した缶バッジ制作&全リターンに追加

本プロジェクトが目標金額を達成し、ドラマCD制作決定を記念して特別な缶バッジを制作することとなりました。こちらはすべてのリターンに追加され、すでに支援済みの方はもちろん、これからご支援いただける方にも追加されます。

はじめましての方ははじめまして。
前プロジェクトから知っている、という方はお久しぶりです。
創作レーベル「SOZO STEPS」を管理している、藤山倖(とうやま みゆき)です。

改めまして、「SOZO STEPS」について簡単にご説明させていただきます。
「SOZO STEPS」は「〝想像〟する楽しみがあるモノを〝創造〟する」というテーマで私が多岐にわたる仕事で得た経験や関わった人たちのご協力のもと、モノづくりをしていこうと立ち上げた個人レーベルになります。

◆「SOZO STEPS」の各SNSはこちら◆
   


前プロジェクトにて制作しました『アイの箱庭』に続く、「箱庭」シリーズ第二弾となる作品です。

前作に関しては以下のアドレスよりご確認いただけます
『アイの箱庭」制作プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/57837

今回は新人声優ということではないのですが、個人的に注目している声優さんです。そして、起用する声優さんはすべて男性声優となりました!
主に女性向けの作品にはなりますが、もちろん、男性が聞いても問題ありません。前回のプロジェクトでも書かせてもらいましたが、配役を通じて声優さんたちの新しくも嬉しい発見があるかもしれませんよ?

また、前作同様に〝声〟を主軸にした音から生まれる〝想像〟の楽しみも、引き続き探求しながら制作に努めていく所存です。


タイトル:コイの箱庭
原作・脚本:藤山倖(SOZO STEPS)

illustration:一花夜
【HP】http://yoruichige.wixsite.com/mb-torte
  

≫作品概要
ドラマCD『コイの箱庭』は、前作『アイの箱庭』同様に、聞き手が「主役」になる、少し特殊なドラマCDです。

文字に起こすと恥ずかしいですが、最近ときめいていないとか、ツラいことがあって癒されたいってなっているときに聞いてもらえたら嬉しいな、と思っています。

これも前作と同じ仕様ですが、ドラマCDの楽しみ方は人それぞれだと思っていますので、聞き手の受け答え(会話)の内容が書かれている「台本」をリターンに入れております。
普段通り聞いてもよし、台本を読みながらでもよし、聞き手のセリフを自分の言葉に言い換えて、一緒に参加してみるのも面白いかもしれませんね。

そして、設定は同じですが「アイの箱庭」とは異なる結末になりますので、お楽しみに!

≫世界観
すべてのヒトが持っている「ココロの箱庭」。箱庭はヒトが抱く想いによって形を成し、暖かく、優しい想いである「愛」によって光に包まれ、その光を浴びた色とりどりの「花」を咲かせている。しかし、現実世界で嫌なこと・ツラいことによって光が届かなくなり「箱庭」は闇に染まり、危機に瀕し、同時にココロの扉は固く閉ざされてしまう。

そんな状態に落ちているヒトのところへ気まぐれに現れる一人の青年がいる。彼の名前は「ハートロック」。彼は閉ざしてしまったココロの扉を解放できる一つの可能性。彼の言葉や「箱庭」に存在する花々の言葉に耳を傾けることで、ココロの扉を優しく開く。それは、忘れかけていた〝想い〟を、再び灯すきっかけになるかもしれない。

 

≫キャラクター

◆ハートロック CV:笹翼

◆ハートロック プロフィール
ココロが疲弊して、「ココロの箱庭」に何らかの異常をきたしている状態のヒトのもとへ、気まぐれに現れる「箱庭」の管理人。見た目年齢は18歳前後。とっても好奇心旺盛な性格で、ヒトのココロに興味津々! お調子者でどこか適当なところもあるけど、ココロを正常に戻すため、適切な処置をしてくれる。ハートロックだけが所持している鍵「ハートキー」を使うことで、「箱庭」内に存在する「住人の部屋」の鍵を外側から自由に開けることができる唯一の存在

<イメージセリフ>
「ボクの名前はハートロック! ココロの箱庭の管理人さ!」
「このボクに任せておけば、大丈夫だって」
「安心して。キミはもう、ひとりじゃないから」
※キャラクターをイメージしてもらうためのセリフです

◆笹翼 プロフィール

<代表作>
・スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命(英瑞樹 役)
・VAZZROCK(大山直助 役)
・ポポロクロイス物語 ナルシアの涙と妖精の笛(キース、コンラッド 役)


◆ニバリス CV:寺島惇太

◆ニバリス プロフィール
「箱庭」内にある部屋「スノードロップ」の住人。ヒトに「癒やし」与えてくれる存在であり、傷ついたココロを癒やしてくれる少年。彼のおっとりと、優しい語りかけによって、ヒトのココロは少しずつ明るさを取り戻す。そして、「癒し」に触れたヒトたちは、その先に数々の〝希望〟があることをほのかに感じさせてくれる。見た目も幼く、気弱で人見知りだけれど、とっても優しい紅茶好きの少年

<イメージセリフ>
「あ…あのあのっ! ニ、ニバリスですぅ」
「ニバリスは、と~っても、嬉しいんだよぉ」
「アナタのココロが、すご~く、暖かいですぅ」
※キャラクターをイメージしてもらうためのセリフです

◆寺島惇太 プロフィール

<代表作>
・KING OF PRISM(一条シン 役)

・アイドルマスターSideM(大河タケル 役)
・TSUKIPRO THE ANIMATION(藤村衛 役)

◆ポータ CV:高塚智人

◆ポータ プロフィール
「箱庭」内にある部屋「ポーチュラカ」の住人。ヒトに「元気」を与える存在であり、快活に励ましてくれる。その勢いある接し方は、後ろ向きな気持ちを払拭する。勢いだけの存在かと思いきや、向き合ったヒトの気持ちを受け止め、知らずしらずのうちに前向きな気持ちにさせてくれる。「ニバリス」とはとても仲が良く、ともに信頼し合っている、元気旺盛な活発青年。すこしチャラいところがたまにキズ?

<イメージセリフ>
「やっほー♪ 俺、ポータってんだ! よろしくっ♪」
「全部じゃなくていいんだって。嬉しい!って思えた、自分を信じな」
「ほらっ すっごく良い顔してんじゃん♪」
※キャラクターをイメージしてもらうためのセリフです

◆高塚智人 プロフィール

<代表作>
・アイドルマスターSideM(渡辺みのり 役)
・25歳の女子高生(相田直之 役)
・スタンドマイヒーローズ(荒木田蒼生 役)


◆カメリア CV:沢城千春

◆カメリア プロフィール
「箱庭」内にある部屋「サザンカ」の住人。「ポータ」とは対の間柄であり、ポータとは違う形でヒトを「激励」する存在。とても静かに、けれど決して冷めた態度ではなく落ち着いた接し方は、対峙したヒトのココロの状態を冷静かつ的確に判断する。彼と向き合ったヒトは「あとは行動に起こすだけ」と現実へと背中を押される。表情や態度からは分からないが、実は情が厚い一面を持つ美しい青年。

<イメージセリフ>
「僕はカメリア……よろしく」
「決断は、アナタ自身がしなければいけない……これは絶対だ」
「前を向いて。アナタはわかってるでしょう。するべきことが」
※キャラクターをイメージしてもらうためのセリフです

◆沢城千春 プロフィール


<代表作>
・Caligula -カリギュラ-(式島律 役)
・中間管理録トネガワ(長田 役)
・A3! (摂津万里 役)


◆ノヴァーリス CV:汐谷文康

◆ノヴァーリス プロフィール
「箱庭」内にある部屋「ブルーローズ」の住人。光が戻りつつあるヒトのココロに対して、最後に必要となる「勇気」を与えてくれる存在。現実的に、冷静沈着な態度で対峙したヒトのココロを見定め、現実を突きつける。しかし、それだけではなく、そのヒトが抱く「希望」や「成功するイメージ」を持ち、「勇気」を持って歩き出せるのだと、紳士的に諭してくれる大人男性。多くは口にしないが「カメリア」のことを絶対的に信頼しており、その後押しをしている。

<イメージセリフ>
「いらっしゃい。キミが来るのをずっと待っていたよ」
「時間は有限だ。その限られた時間を、楽しもうじゃないか」
「分かっているとは思うけれど、それだけではキミの未来は変わらない」
※キャラクターをイメージしてもらうためのセリフです

◆汐谷文康 プロフィール

<代表作>
・アイドルマスターSideM(北村想楽 役)
・ボイトレ男子(ビブラート・フルエル 役)
・クリスタルハーツ(アルフォンテ 役)

 


◆イラストについて◆
本ページに掲載しているイラストはすべて「ラフイラスト」です。
各リターンで使用するイラストは改めて彩色をして仕上げたものを使用いたします


◆全体表

◆リターン① 3千円

ドラマCD『コイの箱庭』のみのリターンです。

◆リターン② 5千円

①に台本が加わったリターンとなります。ドラマCD『コイの箱庭』の楽しみ方が広がる、オススメしたいリターンです!

◆リターン③ 1万円

②におまけCDが加わったリターンとなります。おまけCDの内容は、キャストインタビューを予定。どんな考えや気持ちで収録いただけたのかを共有できたらと思います!

◆リターン④ 2万円

③にサイン入り台本全キャラクターのセリフボイスが加わったリターンです。台本に入っているサインは印字になります。セリフボイスは本編には含まれていないキャラクターからの一言で、全員分になります。
セリフボイスは音声データをダウンロードする形でお渡しする予定です。

◆リターン⑤ 限定 30 3万円

④に支援者様が決める専用ボイスが加わったリターンです。名前の通り、支援者様にキャラクターとセリフを指定してもらい、収録した音声データをダウンロードできる形にてお渡しする予定です。
セリフは30文字前後。メッセージにてキャラクターの指定とセリフをご連絡いただき、SOZOSTEPS及び各事務所にて内容確認後、セリフを確定させていただきます。
※いただいた内容がNGとなった場合、再度お聞きする形で確定するまで続けさせていただく予定です

◆リターン⑥ 限定15 5万円

⑤に加えて、名前呼び可能の専用ボイスが加わったリターンです。専用ボイスAが1点、今回のボイスが1点という形になります。
名前は本名でもPNでも基本的には何でも問題ございません。それ以外は専用ボイスAと同じ内容になります。

リターン⑦ 限定10 8万円

今回ご用意させていただくリターンで一番特別なリターンです。サイン入り台本は印字から直筆サインに。ボイスも専用ボイスB×3に変わります。さらに、印刷したイラスト色紙に支援者様が希望するお名前とキャストにコメント付きでサインを入れてもらいます。
イラスト色紙は、キャラクターをご指定いただき、該当するキャストがコメント&サインをする形になります。なお、イラストはキャストに描いていただく、オリジナルのイラストになりますので、内容は後日こちらの活動報告で公開する予定です。


【リターンに関する注意事項】
・ボイスデータのお渡し方法は変更になる可能性がございます。変更があった場合には速やかにご報告させていただきますが、あらかじめご理解・ご了承願います。

 

現在はございません。ただ、クラウドファンディングの状況次第で、何かできることが出てくる可能性がありますので、その際はこちらでご報告させていただきます。

 

本プロジェクトでの目標金額は『1,500,000円』に設定しました。この金額の内訳は以下の通りです。

【内訳】
音声収録及び編集費(スタジオ費用込)
キャスト参加費
台本印刷費
イラスト制作費
CDプレス費

※クラウドファンディングへの手数料を差し引いた金額を予算として計上しています


今回の『コイの箱庭』はSOZO STEPSにとって2つ目のプロジェクトであり、成功を続けていきたいと思っております。願わくば、前回実現することができなかった朗読劇の実現にも近づけるものにできたら嬉しいです。

また、今回は私だけの力ではなく、前作の女性向けパターンがあったら嬉しい、というご意見をいただき、企画を考え、実行したものであるため、気持ちの入れようが少しだけ違います。実際に欲しいと思っている人に向けた作品が作られていく、という形はもっと増えてほしいと思っており、それは、この業界にとっても大切な形になっていくのではないかと思っています。

ご支援いただける方もそうでない方も、一緒に良いものを作っていけるようになれたらいいな、と思うようになりました。だからこそ、成功も失敗も経験したことを意識して、改めて良い作品作りに取り組む所存です。

以上、本プロジェクトの説明とさせていただきます。
ご一読ありがとうございました。ご支援のほど何卒、よろしくお願いします!!!

 

支援前に必ずご一読ください

▼支援する前のご質問(FAQ)

●Q:支払い方法は何がありますか?
 A:クレジットカード払い、コンビニ払い( 全国の主要コンビニエンスストア)、
    銀行振込、Paidy支払い、auかんたん決済、 ソフトバンクまとめて支払い・
    ワイモバイルまとめて支払い をご利用いただけます。(2018年10月時点)

    詳細はこちらをご覧ください。

●Q:クレジットカードの決済はいつ行われますか?
 A:プロジェクトの成立後に行われます。
    今回の「All-or-Nothing」方式では、募集期間中に目標金額を達成した場合、
    プロジェクトが成立となります。
    プロジェクトが成立した場合のみ、支援金の決済が実行されます。
    プロジェクトが成立しない場合は、支援金の決済は実行されません。
    その場合はプロジェクトオーナーに支援金は支払われず、
    選択したリターンの発送(履行)もありません。

●Q:プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
 A:プロジェクトスタート後、プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、
    CAMPFIREのメッセージ機能をご利用ください。
    また、ツイッターや公式ブログへのメッセージ等にもご対応させていただきます。

●Q:間違って支援した場合はどうなりますか?
 A:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。


▼リターンについてのご質問(FAQ)

●Q:新しいコースの追加予定はありますか?
 A:今のところ、コース追加の予定はございません。

●Q:このプロジェクトを知った時にはすでに募集が終了していました。支援者以外がリターンを入手する方法はありますか?
 A:申し訳ございませんが、リターン内容の個別販売などはできません。また、一般販売は未定となっておりますので、予めご了承願います。

●Q:すでに3,000円のコースを支援済みでも、他の上位コースにお金を上乗せして支援し直すことは可能でしょうか?
 A:選択したコース・リターンの変更は一切受け付けておりませんが、追加という形で複数のコースに申し込むことは可能です。


▼発送についてのご質問(FAQ)

●Q:商品の送料は支援金額内に含まれていますか?
 A:はい、含まれております。また、発送は全て、日本国内の発送に限らせていただきます。

●Q:リターン送付先の住所変更はどのようにしたらよいでしょうか?
 A:サイト右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。プロジェクト終了後の住所変更は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用のうえ、ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。

●Q:リターン発送の案内の際、配送業者や発送番号を通知してもらえますか?
 A:原則通知はしておりませんが、トラブルがあった場合はメッセージにてご相談いただければと存じます。

●Q:ドラマCDとそれ以外のリターン内容の発送時期は同じタイミングでしょうか?
 A:はい、ドラマCDとあわせての発送を予定しております。

●Q:複数のコースを支援したのですが、各リターンの発送をひとまとめにできますか?
 A:申し訳ございません、各種仕様の都合上、1お申込みにつき1梱包でのご発送、という形をとらせていただければと思います。

●Q:リターンの配送時期はいつ頃になりますか?
 A:プロジェクトが成立した場合、2019年4月頃を目処に、ご支援頂いた方のお手元への到着を予定しております。企画進捗や開発状況による変動などの詳細については、活動報告等にてお知らせさせていただきます。

 
・その他のご質問(FAQ)

●Q:ドラマCDの一般販売については、リターン発送が完了してからどれくらい後になりますか?
 A:一般発売の日程が未定のため、決定し次第活動報告にてご報告させていただきます。

  • Default image my 0dc654dcb96a5e77583383cdf465256716de01a9aa70669e7d408c3203f5613a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告 - パトロン限定公開

    ドラマCD「コイの箱庭」制作の進捗についてご報告①

    2018/11/30 23:44

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    支援者様への御礼と今後の動きについて

    2018/11/17 16:21

    【支援者様への御礼と今後の動きについて】SOZOSTEPS藤山です。昨日、クラウドファンディングが終了いたしまして、少し落ち着きましたので改めてご挨拶をさせていただきます。この度は、私、藤山が企画させていただきました、ドラマCD『コイの箱庭』制作プロジェクトにご賛同いただき、ご支援いただきまし...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    当プロジェクトへのご支援誠にありがとうございます!

    2018/11/17 00:18

    【ご支援誠にありがとうございました!】SOZOSTEPS藤山です。11月16日23:59を持ちまして、クラウドファンディングは終了いたしました。ご支援いただきました支援者様、誠にありがとうございました。改めまして、当プロジェクトを実現させることができたのは、ご支援いただきました皆様のおかげにご...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください