1件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:京都府
  • 出身地:京都府

1980年、京都市生まれ。京都大学経済学部卒。20歳から記者の道へ。縁あって大阪にあるタウン情報誌出版社「京阪神エルマガジン社」の「Meets Regional」という編集部にて働き始める。

京都エリアの担当記者となり、レストラン・料亭・喫茶店から寺社仏閣、職人まで幅広く京都人への取材を行う。

2002年 大学4年生時にフリーランスの雑誌記者として独立。当時、同じように独立して活動していたメンバーと意気投合し、編集業務を手がける「有限会社のぞみ」を設立。代表取締役に就任。

以来、JTB「るるぶ」や角川書店「関西ウォーカー」など、年間5-6冊の様々な観光ガイドブック、タウン情報誌を制作。企画・制作を行った「英語で京都を案内できますか?」「京都地図本」の2冊は各30万部を超えるベストセラーとなる。 のぞみ社としても自社出版で2作品をリリース。
※観光ガイドブックは10万部でヒット、20万部で大ヒットの世界、30万部は異例であった。
※2006年に作った「英語で京都を案内できますか?」はまだ書店で好評販売中。

2006年、業容拡大にともない「株式会社のぞみ」に組織変更。Webサービスやアプリ向けのコンテンツ編集にも取り組み始める。

クライアント:関西電力・eo光(ケイ・オプティコム)・博報堂・京都大学・村田製作所・NTTドコモ など

2010年 外資系ホテル開業にともないコンサルタントとして参画。

2010年 編集者養成講座・最大手「宣伝会議」の「編集論」講師に就任(年に1度授業担当)

2010年〜 大阪大学の非常勤講師に就任。「起業論」を担当。 同様に京都大学・立命館大学・近畿大学などで講演を開催(年に1度程度)

2012年 大手ドラッグストアチェーンの顧問に就任。デジタル化や個別店舗のコンサルティングを行う。

2013年 京都府・京都市・京都商工会議所の公式アドバイザーに認定。

2010年〜 観光イベント企画事業に進出。寺社や旅館、行政から依頼を受け、ライトアップイベント・グルメイベントなどの企画運営に携わるほか、団体旅行向けの、非公開スポットをめぐる特別ツアーの企画。市内イベント会場の動員数記録を打ち立てる。

2011年 TEDxKyoto立ち上げにあたり「Experienceチーム」ディレクターとして受付からパーティー運営まで一連の顧客対応をディレクション

2014年、思想家岡田斗司夫氏と哲学者・内田樹氏の対談本「評価と贈与の経済学」を編集・執筆。Amazon Kindle総合ランキング1位を2日間獲得。

2015年 大手家電メーカーの重要行事をプロデュース。寺社貸切などコーディネート。

2015年 大手EC企業の主催の技術者向けサミットの運営プロデュースを担当。

2016年 青森県、京丹後、小浜など様々な地域の街おこしの依頼に対応。

2016年 世界最大級のコンテンツ制作会社の依頼を受け京都での撮影イベントを運営。世界中から約100名のトップカメラマンを受け入れる。

2017年TOEIC950点取得 酒類取扱主任者取得 SAKE Diploma取得
京都最大級の日本酒イベントSAKE Springをプロデュース。

ギャラリー、バーが併設!神戸唯一の、デザイン&アート専門書店をオープンします!

神戸のデザイン事務所が地元の街でデザインとアートの専門書店をオープンさせます。 開店予定のビル内では、書庫バー、ギャラリー、コワーキングスペースも運...

SUCCESS
現在1,442,000円
パトロン109人
残り終了