Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

これまでに12回支援して3件のプロジェクトを投稿しています

  • 現在国:日本
  • 現在地:京都府
  • 出身国:日本
  • 出身地:京都府

1990年、京都生まれ。滋賀大学経済学部卒業。大学在学中に単身アフリカへ渡航し、ラジオ局のジャーナリストとして番組制作に携わる。大卒後、京都信用金庫に入社。嵐山地域で営業を担当した後、2018年に独立・起業。日本とトーゴ共和国を往復し「みんなが笑って過ごせる世界をつくる」ために、体験型のファッション事業とアフリカ進出をめざす人たちの伴走支援をしている。2020年には京都・西陣で初の常設店舗をオープン。アフリカ布や京友禅をつかい、トーゴ出身の仕立て職人と一緒にオーダーメイドの服を仕立てる店舗を運営している。著書に『Go to Togo 一着の服を旅してつくる』(烽火書房)。

こういうときだからこそ、京都のイケてる職人たちに会ってほしい!

京都の職人工房で繰り広げられる人間ドラマ。あらゆる社会の荒波を乗り越えてきた工芸の世界には、働き方・生き方のヒントを垣間見ることができます。その現場の臨場感をお...

FUNDED
現在25,000円
支援者2人
残り終了

アフリカ文化にインスパイアされた仕立てのお店が、京都・西陣にオープンします!

2020年11月、アフリカなブティックが京都・西陣にOPEN。体験を纏う仕立てのお店です。サスティナブルな未来へ向けて、アフリカと京都の職人文化を掛け合わせてイ...

メンバー33人

アフリカ布に織り込む京都の伝統技術!~元バンカーの挑戦~

京都の布 × トーゴの技、遠く離れたアフリカ大陸と日本をつなぐブルゾン。そのブルゾンに「miwodeka(ミウォーデカ)」と名づけました。トーゴのエウェ民族のことばで「2つは1つ」という意味です。