0件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:東京都
  • 出身地:千葉県

写真を見て、男かよ?!って思われた方、すいません。セクシーなおねえさんを想像しちゃいますよね。そうです、普通はその考えで間違っておりません。。。でも、このプロジェクトで、あなたのポールダンスのイメージが変わるかもしれないです。わたしも最初はそうでしたから。。。

ポールダンスについて熱く語ってしまうと長くなりそうなので『ポールダンスにハマった30代男性 続き』は下にあります。お時間ある時にでもお読みになって頂けたら幸いです。

だれもが気軽に楽しめるポールダンススタジオを目指しております。

ご支援どうぞよろしくお願いします。

ポールダンサー あり

***

『ポールダンスにハマった30代男性 続き』

「ポールダンス」と聞いてどんなイメージですか。

かなり長いですが、真剣にポールダンススタジオを始めたいと思った理由、少しお付き合いくださいませ。

そもそも、ポールダンスってきらびやかな女の子がするものっていうイメージが一般的かと思います。ラスベガスのストリップショーで、金髪のおねえさんが淫靡なコスチュームにお札を挟みながら・・・そのイメージ正しいです。それがポールダンスです。

しかし、最近ではハリウッドセレブや日本でも芸能人がフィットネスを目的としてSNS等に投稿したことで、徐々に浸透しています。昨今の筋肉女子ブーム!ポールダンスもエロのイメージを超越してフィットネスとして人気急上昇中です。

そんなブームを横目に、私は2014年に衝撃の光景を見たのです。東京近郊の方なら一度は聞いたことがあるかと思いますが、新木場にある Ageha という都内最大級のイベントスペース。いわゆるクラブでもあり、海外からのアーティストがライブもできるエンターテイメントスペースです。

そこでポールダンサーのなかに、男性ポールダンサー見つけたのです!!!高校生の頃に少しダンスをしていたせいもあり、若い頃はクラブで女子と遊ぶよりも、ガチでダンスをしに遊びには行っていたので、女性のポールダンサーを見るのは日常だったのですが、男性ですよ!びっくりしましたね、まさに度肝を抜かれるとはこの事か!と。

あんなすごいダンサーみたいに出来たらいいなと思い、ポールダンスを習ってみよう!!と、Googleに聞いてみたんです。そしたら、なんと都内には何個もポールダンススタジオがあるよと教えてくれたんです。

さっそく電話して、「男性なんですけど、いけますか?」って聞くと、当時は今ほど男性ポールダンサーが少ないせいか、男性受講可能レッスンが少なかったですね。平日の17時からならありますと言われ、なかなか行けず諦めてかけていた頃、赤坂にあるポールダンス東京なら遅い時間や土曜日もレッスンがあり、そこで通い始めることにしたんです。

それからは、ぐるぐる回ったりして気持ち悪くなり、大人の三半規管はこんなにも弱いものかと不安になりながらも、発表会に出たり、先輩ダンサーのショーを見たりして、とても楽しく学んでいました。上腕二頭筋もいい感じに成長し、肩の筋肉も付き始め、仕事の肩こりも自然治癒力のせいでしょうか、ほぼなくなったのには驚きましたね。マッサージに行くのが日常だったのですが、肩自体が強くなりこらなくなったのは意外な副産物でした。

徐々に技も覚えてきていたのですが、やはり先生が女性であることで、どうしてもセクシーだったり、綺麗に魅せるようなダンスがメインになって、体が硬い自分としては表現がむずかしく、ちょっと方向性が違うかなと思っていたんです。そんなときに先輩ダンサーから、男性の先生に教わってみたら?とご紹介されまして、今度は六本木のポリッシュというスタジオに通うことになりました。

紹介されました男性のポールダンサーの先生に悩みを相談したところ、「セクシーなダンスや柔軟性を活かすトリックは女の子におまかせして、ありさんは男性ポールダンサーの得意なパワー系を伸ばしていきましょう!」とアドバイスをしていただきました。

この一言は、わたしのポールダンス人生の学び方を大きく前進させていただくターニングポイントになったことは間違いありません。

プロフィール画像に使わせていただきました写真も「アイアンエックス」(Xの字に似ている)というトリックです。こんな技ができるようになるなんて、当初は思いもしなかったですが、先生のわかりやすい指導のおかげで4ヶ月でマスターできました。先生自身も昔からポールダンスをやっていたわけではないので、出来ない人の悩みもよくわかっていて、どのようにしたらできるようになるかとても研究熱心な方ですから、ここまで成長させて頂けたんだなと、本当に感謝しております。今では、とてもたくさんのポールダンス仲間が増え、たくさんの発表会やショーに誘って頂けるようになりました。本当にポールダンスを始めてよかったなと思っております。

さて、そんな素敵な体験ができるポールダンスを習う場所はどこにあるの?最先端やおしゃれ、インスタグラムなど感度の高い女性がメインなんですよね。マツコ会議で話題になった女医さんの所属している赤坂にあるポールダンス東京、有吉探検隊で話題になったスタジオは、六本木・中目黒のポリッシュ。基本的に東京都内がメインでなのです。

他にも、新宿、渋谷、千駄ヶ谷、高田馬場、秋葉原、板橋・・・といった場所でございます。私の出身である千葉には、ポールダンスがメインに練習できるスタジオがないのが現状です。

ポールダンスを始めて数年してダンサー友達が増えてきてみると、私の先生も船橋の方ですし、千葉県内にもたくさんのポールダンサーがいることがわかりました。会社員で都内にお勤めの方は仕事帰りにさくっと練習できますが、ご家庭があったり、お子さんがいらっしゃるダンサーや先生は、活動が限られてしまっている現状を知りました。

みなさんは、大人になってから何かを出来たときの達成感や喜び、最近ありましたか?私は、子供の時に初めて二重跳びが出来たときの感動のような声を上げて喜べること、大人になってからはありませんでしたが、これに近い体験をさせてくれたのがポールダンスです。そんな自分を成長させてくれたポールダンス、そして私にたくさんの技を教えてくれた先生、そして先輩ダンサーのみなさんに、ポールダンスで感謝の気持ちとお礼が出来ない方と思いました。

その答えが、千葉県にポールダンス専用スタジオを作ることでした。

ヨガや他のダンスもできるようなスタジオにしたら?という一般的な意見もいただきました。ですが、そのようなスタジオは他にたくさんあります。また、そうなってしまうと結局、ポールダンスを練習したいからスタジオに行くのに、他のダンスなどで埋まってしまって練習場所が確保できなくなってしまうので、今回は専用スタジオというスタイルを取らせていただこうと思っております。

日本でも国際大会が開催されるほどポールダンスは盛り上げっています。
もちろん、ブームになったらいいなとは思いますが、ブームは過ぎ去るものです。
徐々に、そして安定して人気のあるスポーツとして市民権を得ていけばいいのではないでしょうか。そう、いずれヨガのように、ポールダンスが嫌疑なくみなさまから親しみやすいスポーツとして愛されるようになってほしいです。

***

いかがでしたか、ちょっとはポールダンスのイメージ変わりましたか?
長文、最後までお読みになって頂きましてありがとうございます。少しご休憩してからプロジェクトの内容やリターンについてご覧になって頂けたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

パトロンになっているプロジェクトはまだありません。