Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

0件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:未設定
  • 出身地:未設定

長田拓也(Takuya Nagata) 経歴: 日本屈指のクラブでサッカーを志す。若くして引退し、単身イングランドに渡り、英国立大学を卒業。スペイン等、欧州各地でスポーツジャーナリスト、サッカーコーチ、スポーツコンサルタント、リサーチャー、コミュニケーション&マーケティングコンサルタントとしてキャリアを積む。渡英以来ラグビーもプレーし、フットボールを比較研究。在学中はロンジャパ(ロンドン・ジャパニーズ)のサッカー部とラグビー部にも頻繁に顔を出した。クリエーティヴ系やオンライン業界にも通じる。エコロジーやライフスタイル等、社会の発展に寄与するアート・ムーブメント「MINIЯISM」の創設者。平等な社会参加の精神を促進する初のコンペティティヴな混合フットボールである「プロボール(プロプルシヴ・フットボール)」の創始者。英語、日本語、スペイン語を理解。 ボランティア: サッカーコーチ、監督。 ロンドンの問題を抱えた地域でフットボールコーチングに携わりました。なかには、非常に素晴らしい才能のある選手達がいました。しかし、チーム内の多くの子供たちは、地元のコミュニティや環境に悪影響を受けており、立ち振る舞いに問題がありました。それは保護者の方が試合の送り迎えや観戦をするということが皆無だったことに、はっきりと表れています。課題は山積していましたが、若い世代を路上のトラブルから遠ざけるということは、非常に意義深いことでした。また、育成した若い選手達がプロクラブのアカデミーに入門していくのを見届けるのは、何よりの喜びでした。

平等な社会参加の精神を促す世界初の混合フットボール、サポーター全員集合!

埼玉・首都圏でリーグ創設。この情熱を全国、そして世界に発信します!是非、皆さん一緒に試合観戦にも出掛けましょう!Propulsive Footballをサポートすると、どんどん世の中がよくなります。

パトロン0人