Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

3件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:北海道
  • 出身地:北海道

合同会社 道産子英雄企画(どさんこヒーロープロジェクト) 代表社員 双子アクションパフォーマー・双子忍者“双龍(ツインズ・ドラゴン) 兄  アクションエンターテイメント&映像制作団体 TAM-Project 代表、 北海道札幌市出身。双子の兄。 北海道立札幌東高等学校体操部出身。 2002年 筑波大学体育専門学群入学後、武道も習い始める。 2005年 オーストラリアに渡りスタントの修行、映画出演などで経験を積む。 2006年 帰国後、自主制作映画団体『TAM企画』を立ち上げ、映画『双龍』を監督・主演。 2007年 『双龍』が第10回インディーズ・ムービー・フェスティバルにて準グランプリに輝く。DVDが全国のTSUTAYAでレンタル&リリース。その後、監督として手がけた短編作品が多数、映画祭・映像祭などで入選・受賞。 2008年 筑波大学体育専門学群舞踊研究室で研究していた“格闘表現(アクション)の課題と展望”を卒論として執筆し、卒業。  その後、スタントマン・スーツアクターとして『GANTZ』『AVN』『スーパーヒーロー大戦』『仮面ライダー大戦』などの商業映画や、交通安全教室の事故再現スタントなどの現場で活動を続けながら、 アクションエンターテイメント&映像団体『TAM Project』代表としてオリジナルアクションエンターテイメントコンテンツも運営。映像クリエーターとしてもWEBCM、ドキュメンタリー映画、PV、イベントVP作成など様々な活動を展開。 2008年 双子忍者アクション大道芸人“双龍(ツインズ・ドラゴン)”としても活動を開始。 2009年 筑波大学環境コミュニケーションLABとエコエクササイズ“カンフー摩擦”開発。 2010年 ヒーローキャラクター“舞神 双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)”の活動を開始 2011年 “双龍(ツインズ・ドラゴン)”が東京都公認ヘブンアーティスト ライセンス取得 2014年 ソーランドラゴンの北海道展開の展望を語り、第3回北海道ビジネスアイデアコンテスト 2014 準優勝 2015年 合同会社 道産子英雄企画(どさんこヒーロープロジェクト)設立・開業      ソーランドラゴンの北海道展開本格開始      TCC(筑波クリエイティブキャンプ)ビジネスアイデアコンテスト2016最優秀賞受賞 2016年 札幌市観光大使に就任

元氣高齢者ムービーを日本&世界発信!高齢者アイドル☆ツクバあさん47公式PV制作

ツクバあさん47の使命は、”超高齢社会”を”超元氣高齢社会”にしていくこと! ”ピンピンコロリ”から”ピンピンキラリ”の生き方へ!茨城県・つくば市から、全国47都道府県へ向けて元氣と健康を発信する 【ツクバあさん47公式プロモーションビデオ制作】に挑戦っ!

SUCCESS
現在512,500円
パトロン41人
残り終了

ヒーローの国際協力入門活動で、カンボジアへの支援を日本の子供達の教育に繋げたい!

ヒーローキャラクター・ソーランドラゴンが日本の子ども達に向け国際協力入門教室を開催し、「できること」の第1歩として文房具の寄付を募ります。それをヒーローがカンボジアの子ども達に直接届けることで、両国の子ども達を繋げ、カンボジアの子ども達への教育支援を日本の子ども達の国際理解教育に繋げる活動です。

SUCCESS
現在1,061,000円
パトロン131人
残り終了

ヒーローの国際協力入門活動で、カンボジアへの支援を日本の子供達の教育に繋げたい!

ヒーローキャラクター・ソーランドラゴンが日本の子ども達に向け国際協力入門教室を開催し、「できること」の第1歩として文房具の寄付を募ります。それをヒーローがカンボジアの子ども達に直接届けることで、両国の子ども達を繋げ、カンボジアの子ども達への教育支援を日本の子ども達の国際理解教育に繋げる活動です。

SUCCESS
現在1,061,000円
パトロン131人
残り終了