Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

9件のパトロンと2件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:東京都
  • 出身地:東京都

「議論で新結合を生み出す」という活動ビジョンを掲げて、公・共・私のそれぞれの領域で議論の場を作り続けている。 ①公的な議論は「シブヤギロン」の発起人として提供。渋谷で知と縁が交差する全員主役のディスカッションイベントを隔月で開催。②共的な議論は「議論メシ」のコミュニティデザイナーとして提供。多彩なメンバーがディスカッションでつながる共創コミュニティで、年間200回以上のイベントがオンラインとオフラインの両方で開催されている。③私的な議論は「ディスカッションパートナー」という職業で提供。スタートアップから大企業の新規事業まで、主に1on1の議論を通じて事業立ち上げを支援。 他に、フリーランスコミュニティ「FreelanceNow」の発起人でもあり、かつては「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営するなど、「フリーランス研究家」働き方の多様性を高めるための活動も。 ハンチング帽とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス研究家→ディスカッションパートナー→コミュニティデザイナーという紆余曲折なジャングルジム型のキャリア。

議論メシ

「議論メシ」は、ディスカッションでつながるフラットなコミュニティ。 議論というフラットなコミュニケーションのおかげで、メンバー同士が自然とつながり、コラボレーションや新しいアイデアが生まれます。創設当初の名称「議論でメシを食っていく人が集まるコミュニティ」から転じて「議論メシ」。

パトロン144人

議論メシ(議論でメシを食っていく人が集まるサロン)

「議論メシ」は、議論でメシを食っていく人が集まるコワーキングサロン(協働的会員制コミュニティ)。課題解決の体験を通じてスキルを高め、メンバー同士のコラボで新しい機会や仕事を生み出し、キャリアの発展と自己実現をサポートする会員制コミュニティです。

パトロン0人