2019/05/09 16:12

皆さんこんにちは!

技術責任者の川田です!



モンゴルには経済的な理由で子供が育てられなかったり、親が見捨ててしまった子供達を守る"magic house"という施設があります。

この"magic house"は国や政府が一切介入せず、民間の人たちからの寄付だけで成り立っているというすごい施設です。



こういった施設は、どーんっと建設する費用は割と集まるらしいですが、一番大変なのはこの施設を維持するための費用が集まりにくいことだそうです。

電気代や水道代は絶対にかかってきますし、そこに国が協力してくれないという現実があるそうです。



そこで、HushTugでは第一弾のクラウドファンディングの売上の1%を一度寄付したことがあるのですが、今回、HushTugのモンゴルでの売上の1%を毎月、1年間継続して寄付する契約をしてきました!


そしたら写真のような大きな賞状をモンゴル語と英語で二部いただきました。

工房のみんなが見えるところに飾って置こうと思っています。



HushTugのモンゴルでの販売はこれからスタートですが、モンゴルで同じく挑戦している方の力に少しでもなれば嬉しいと思います!



HushTug 川田大貴

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?