Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

「表現」のチカラで「防災」を自分ごとに。しずおかで展覧会を開催します!

現在の支援総額
182,500円
パトロン数
20人
募集終了まで残り
終了

現在12%/ 目標金額1,500,000円

このプロジェクトは、2018-10-29に募集を開始し、20人の支援により182,500円の資金を集め、2018-12-06に募集を終了しました

「表現」のチカラで、防災を自分ごと化する。そんな展覧会を、静岡県で11月17日~12月8日に開催します。東日本大震災を文化的記憶として伝える気仙沼の「リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史」展の紹介とともに、アートやクリエイションが防災にできるコトを考える展示・イベントを行います。

ありがとうございました!展覧会は明日閉幕です。

パトロンのみなさま!
また別のかたちでご支援くださったみなさま、
まことにありがとうございました!!

展覧会も明日を残すのみとなりました。
お時間のある方はぜひお運びください。

明日は「BOSAI・トリアージ」のイベントも開催され
にぎやかな閉幕となりそうです。

無事に実現できたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


明日までです!

クラウドファンディング、ついに明日が締切りとなりました。

最後のお願いです!
ご支援、何卒よろしくお願いいたします!!

パトロンのみなさま、本当にありがとうございました。

展覧会も、あと3日です。

県内各地から、また神戸、東京、愛知などからもお客様が来てくださったり、
お友達を伴って何度もご来場くださる近隣のお客様もいらっしゃったり、
「すばらしい展示だね!」とお声かけくださる方も多く、
ご来場くださったみなさまからは好評をいただいております。

展覧会にお越しくださったみなさまは、感想などを
SNSやブログや口コミで発信していただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!



展覧会会期あとわずか!好評開催中!クラウドファンディングご支援もあと4日!

展覧会も今週8日(土)までとなりました。

お越しいただいた皆さんの反応は好評で、

「とにかくみんなに見てもらいたい!」
「やはり忘れかけていたけれど、改めて考える機会になった。」
「早速帰って家族と話し合います。」
「震災時に生まれていなかった子どもに伝えることができた。」
「自分の住む場所のこと、知らなければならないと思った。」

などなど、感想をいただいております。



せっかくなので、まだまだ、一人でも多くの方にご覧いただきたい!です!

ぜひお時間をつくってご来場ください。
すでに来てくださったみなさま、ご案内どうぞよろしくお願いいたします。


また、クラウドファンディングは、なかなか難しかったです・・・

もう少しパトロンさんを集められたらと思っています。

こちらもご協力お待ちしております!!
すでにご協力くださったパトロンさんは周りの方へのご案内、
どうぞよろしくお願いいたします!