2019/12/20 01:34
【広告費】の使い道を少し変更させていただきます。

皆さんへお久しぶりの報告です。

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

この度の支援金の使い道について、クラウドファンディングの盛り上げ配信の際に口頭でお伝えした内容でしたが、「支援金額が100万円を超えたら札幌市内の地下鉄車両に広告シールを貼る」と言う事をお約束しておりました。

そのための広告費について、予定とは別の使い方をさせて頂くことをご報告いたします。


札幌地下鉄の広告シール1車両分→YouTube動画CM放送

へ、内容変更させていただきます事に、誠に勝手ながら本日、決めさせて頂きました。


これは、流通会社の担当の方との打ち合わせの際、インディーズである私が初見の人にどのようにすれば魅力を知って貰えるか…という部分を突き詰めた結果で、これまでの私には思い付きもしない方法でした。

地下鉄車内広告…と聞けばテンションは上がりますが、長い地下鉄の1窓だけに貼ってある広告の、私の顔写真で、果たしてどれだけの人が曲に興味を持ってくれるのか、アクセスをしてくれるのか、検索をしてくれるのか…とても現実的な数字を分析した結果、「歌の魅力」は伝わらない、という結論になりました。

それよりも、私が好きそうな人が検索しそうなアーティスト、キーワードでYouTubeを観た際に流れる(それも数え切れない程の広告がありますが)CMの方が、画も音も最低でも「5秒間」は人の目を引き付けることができ、何もしなくても一発で曲を聴いてもらえる…

勿論CMだから興味がなければスキップされてしまいます。でももしかしたら、何万と再生されるYouTubeの中からキーワードで絞られたCMで、私にも興味を持ってくれそうな方が観る一瞬に「PAPAPAN!」のが流れるかも知れない。

その方がより精度の高い広告ができるのではないか…と、それはとても説得力のある内容で、納得ができたため、放送してもらう事を決めました。


勿論CM以外にも、YouTubeで普通にアップロードもされます。

また、札幌市内のほぼ全ての駅前ビジョンで、私の活動8周年となる「1月8日」以降にPAPAPAN!の30秒CMが流れます。

(30秒になったのは、CM制作会社さんのご厚意…熱意が伝わっての結果です)

(本来は1箇所だけだった駅前ビジョンの放送も、全ての箇所で放送してくださるのも、このクラウドファンディングの熱意が伝わった結果です)

全ては皆さんがきっかけを作って下さいました。

本当にありがとうございますm(_ _)m


今回の変更点について、私自身としては前向きな効果的な変更だと判断しておりますが、これについて納得出来ない…という方もいらっしゃるかもしれません。

その際はどうぞ個別にご連絡をください。

lalami.info@gmail.com

きちんと説明しますし、ご納得いただける方法で解決ができるように努めます。


これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?