2021/09/14 13:08

クラウドファンディング「被爆を生き抜いた『明子さんのピアノ 』を次世代に響かせたい!」へのご協力、ご支援、ありがとうございました。

達成後も、このイベントを視聴しての感想文コンクールを行っておりましたが、届けられた感想文の中から、入賞作品が決定しました。
大賞受賞者は、兵庫県西宮市に住む桂菜奈さん(10歳)です。
https://peaceboat.org/38898.html
「広島には行ったことがなかったので、ぜひ家族で行って学びたい」とおっしゃっています。彼女が、語り継ぐ、奏で継ぐひとりになることを祈ります。

選考委員である二口とみゑさん(HOPEプロジェクト)、川崎哲さん(ピースボート)と議論を重ねました。どの作品も、2つの楽器の物語と音色を素直に、深く捉え、伝えていこうとする意欲が込められ、1作を選ぶのがとても困難でした。その中でも、戦争を「自分ごと」として捉え、2つの楽器に感謝し、伝えていこうと決意する桂さんの姿勢に、心を打たれました。

大賞賞品は「広島への旅」ということで、コロナ状況を見ながら、準備をしていきたいと思います。このクラウドファンディングでご協力いただいた資金の一部は、この旅にあてられます。コロナ状況をよく見ながら、準備を進めて参りたいと思います。その様子もこちらで紹介していきます。

9月23日(木)11時より、オンライン受賞式を行います。
応援いただいたみなさんのご参加、心よりお待ち申し上げます。
https://peaceboat.org/38876.html

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?