こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。

のどかな田舎町・瑞穂を出て台湾東部最大の街・花蓮を目指します。


この日の道も前日同様に田園地帯に伸びるフラットなサイクリングロードで非常に気持ちよかったです。1つ違いがあるとすれば、台東~瑞穂は稲作ばかりだったのですが、瑞穂~花蓮は様々な農作物を見ることができました。


パイナップル、さとうきび、とうもろこし。普段、台北で生活している私にとっては非常に新鮮でしたし、「台湾東部は農業が盛んなんだな」と実感しました。この新たな発見は、自転車で台湾一周している醍醐味です。


途中立ち寄った砂糖工場で同じく自転車で台湾一周をしている女性と出会いました。彼女は我々とは逆回りだったので、我々が来た道で気を付けるポイントをアドバイスしました。女性1人で自転車台湾一周とは、ナイスなパッションだなと感心すると同時に、自分も頑張ろうと勇気づけられました。


目的地・花蓮の街は想像以上に大きく、田舎道を数日通ってきた私は「なんて都会なんだろう」と思った次第です。台北からこの花蓮に来たら「田舎だな」と思うでしょう。そう考えると、人間の感覚なんて簡単に麻痺するんんだなと哲学的なことを思ったのでした。

こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。

台東で温泉に行ったり、夜市に行ったり、現地人の飲み会に参加してみたり(私)2日間の休みでリフレッシュした我々。


台東は山と海に囲まれた街で、山にはいつも雲がかかっていて非常に幻想的な景色を見れました。


この日の気温は30℃以上と暑く、前半パートナーであるまえちゃんのペースがなかなか上がりませんでした。彼は謎の魚にも弱いですが、暑さにも弱いようです。


目的地・瑞穂との中間地点には池上という台湾で有名なお米ブランドの街があります。台湾では池上弁当と呼ばれるお弁当がとても有名なのですが、その拠点・池上の弁当館で弁当を食べれたことは感慨深く、私は思わず2つほどペロリと食べてしまいました。


田園地帯を貫くように伸びた道を快調に飛ばして、目的地を目指します。一面の田園の緑はシティーボーイの私も感激いたしました。到着した瑞穂という街は大変に田舎で小さな街で21時に飯屋を探すのも一苦労でした。


ようやくありつけた晩御飯は安いのに、量はとても多くて台北との物価差を感じた次第です。ちなみにここ瑞穂は、台湾で有名な瑞穂牛乳のブランドの産地でして、我々はスケジュールの都合で行きませんでしたが、牧場があるようなので興味がある方はぜひです。飲み屋がなかったので、仕方なくファミマでビールを飲みました。

こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。

今まで一番ハードな経路となりました。前半は山越え。坂を登っては下ってを繰り返して、徐々に楽な下りさえも「下ったらまた登らなきゃいけないから嫌だな」と思うほどでした。


海に出ると今度はバイパスエリアです。一部箇所が工事中で片道一車線で車が100kmほどでビュンビュン飛ばしてくるなかを走ります。


左からは車、右には断崖絶壁の海。どちらも紛れもなく地獄でした。ほどなくして日は暮れて真っ暗闇の中を走ります。道路の灯りが全然なくて先が見えず本当に怖かったです。


休憩で立ち寄ったコンビニではお互い会話をしないほどに疲弊しました。バイパスゾーンを一気にくだって台東に入りました。知本温泉まで最後の力を振り絞り向かいます。今回の台湾一周で最長距離の120km。走り終えたあとのビールと温泉は格別でありました。


こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。


リリースして3日で目標金額の54%に到達しました。投資いただいた方々ありがとうございました。本当に想像以上の反響だと感じています。


さて、みなさま。まえちゃんが大変です。9日目に東港で食べたバラムツの刺身によって、彼は今日お漏らしをしてしまいました。私、豪商は大丈夫だったのですが、彼の胃腸はバラムツの獰猛な油に耐え切れなかったようです。


連日100km近くを自転車で走破し、夜は動画の編集やブログの執筆をして満身創痍の彼は免疫が下がっていたのかもしれません。かわいそうで言葉もありません。


本日は墾丁で最南端の記念碑を見たり、綺麗な海を泳いだりしました。海中の動画も撮って参りましたので、こちらのダイジェスト動画でお楽しみいただければ幸いです。


明日は墾丁を出発し、この旅で最長ライドになるであろう約120kmを走破して東部の街・台東を目指します。旅は折り返し地点。ここ最南端から東海岸を一気に北上して、今度は最北端を目指します!みなさまのアツい応援よろしくお願いいたします!


こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。

まずは、このプロジェクトをリリースして2日で21人もの方に投資していただいたことを心よりお礼申し上げます。


個人的には想像以上の反響があり、とても嬉しいですし、皆さまの応援が我々の地獄のサイクリングの原動力になっているのは言うまでもありません。


今日は台湾南部の街・屏東から最南部の街である墾丁まで80kmを一気に駆け抜けました。

幻の魚・バラムツの刺身を食べたり、雨の中暗闇の山道を走ったり、まえちゃんが野犬に追いかけられたりとネタ満載でありました。

こちらのダイジェスト動画でお楽しみいただければ幸いです。




墾丁に到着して、旅は折り返し地点。まだまだ約10日ほど台湾一周は続きます!これからの我々の珍道中も温かく見守ってもらえたら嬉しいです。


常に心に挑戦を!待ってろ台湾!秒で一周してやる!