2019/07/27 18:02

支援者数が100人を突破しました!

ご支援誠にありがとうございます!

写真は「水屋屏風」のスタディ模型です。

デザインを担当したメンバー蔵重より言葉をいただきました↓

「この水屋屏風は、山口県、富海(とのみ)の藍染師のもとへ取材に行った際に思いつきました。列車から眺める富海の海は、とても綺麗でした。

この海を藍染で表現できたらと思い、このデザインを考えました。

学校に、藍染をする環境が揃っていたので、自分たちで、一枚一枚丁寧に染め上げます。

また、藍の濃淡を意識することで、海の色の深さを表現しました。9月は、まだ暑さが残る季節なので、染める素材に“さらし”を使用し、見る人に涼しさを提供できたらと思います。」

イベント当日は会場のデザインも考えております。

ぜひ、気軽にご来場いただければ幸いです!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?