2017/02/18 10:34

32℃豚を育てている邊見です。

 

おかげさまで、目標達成しました!

支援していただいた皆様、誠にありがとうございました!

心から感謝申し上げます。

まだ、期間は残っておりますので、最後まで気を抜かずに頑張ります!

 

昨日、農場HACCPの勉強会に行ってきました。

HACCPとは、Hazard Analysis Critical Pointの頭文字をとったもので、危害要因分析(HA)必須管理点(CCP)といわれるものです。

農場HACCPは農場の飼養衛生管理にHACCPの考え方を取り入れて、生産される豚肉の安全性を向上させるものであり、何が危害の原因となるかを明確にし、その危害となりうる工程を必須の管理事項として重点的に管理することで、最終的な豚肉の危害を防止しようとするものです。

安全は当たり前のことです。そして生産者は当たり前のことは、当たり前に実現することです。

農場HACCPの取り組みの認知度は低いですが、安全により、皆様が安心して食べて頂けるように、これからも日々気を抜かず、当たり前を当たり前に実現していきます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?