2019/10/04 22:00

メキシコ、アグアスカリエンテスでの展覧会が無事に終わりました!

支援者の皆様のおかげで、今回JaMプロジェクトの第1回目となるメキシコでの日本×メキシコ交流展覧会「Lenguajes Alternos」を無事に開催することができました。
展覧会期間中には、生け花の公開制作や両国のアーティストによるコラボパフォーマンス、現地の美術大学での学生との交流授業、アートスタジオでのワークショップなど、様々なイベントも行いました。

展覧会を開くにあたっては、展示方法やギャラリーのシステム、宣伝の仕方など所々で日本とメキシコで異なる点があり戸惑いや意見の食い違いなども起きましたが、「なるほど」と思う場面も多く、改めて考え方や文化の違いを知ることの面白さを体験することができました。

また、展覧会にはメキシコ人だけではなくアグアスカリエンテス在住の日本人の方にも見に来ていただき、作品のこと以外にもメキシコでの暮らしの話など住んでいる方ならではのお話しも聞くこともできました。

支援者の皆様、参加してくれたアーティスト、キュレーター、ホームステイやイベントに協力してくれた方々、展覧会を見に来てくれた方々、本当にありがとうございました。

来年2020年には東京で、今回と同じアーティストが再び集まり展覧会を開催します。今回の滞在と展覧会の経験から、各作家がまた新たな感覚と関係性を基に活動を展開し、より面白いプロジェクトへと発展させていきたいと考えています。引き続きJaM -Artist in Homestay- をよろしくお願いします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?