2020/03/26 10:00

 

こんにちは。75歳以上のおばあちゃんたちが働ける会社「うきはの宝株式会社」代表の大熊みつるです。

「ばあちゃん食堂プロジェクト」にご支援を頂いた皆さまへ。

大切なお知らせがあります。
福岡県うきは市吉井町の鏡田屋敷にて「ばあちゃん食堂」の4月オープンに向けて準備を進めて参りましたが、昨今のコロナウイルスの影響を考えましてオープン日を1ヶ月遅らせることを決めました。
今まで日々準備を進めて参りましたが、ギリギリでの苦渋の決断となりご報告が遅くなり大変申し訳ありません。

理由としましては、
当社、うきはの宝株式会社は75歳以上のおばあちゃんたちが働ける会社であり、わたし以外の他全員が70代、80代のおばあちゃんたちが働いており、現時点での情報によりますとコロナウイルスは高齢者が重篤になりやすく、且つ命の危険もあるということで働いて下さっているおばあちゃんたちに万が一があった場合を避ける為にオープン日変更の判断をさせて頂きました。

もう一つの理由は、対策を講じる時間を頂戴出来ないかと1ヶ月猶予を頂きました。



暫定ではありますが、オープン日をゴールデンウィーク明けの5月10日(※毎週日曜日のみの営業)とさせて頂きます。
また、今後の状況に応じて政府や自治体などからの自粛要請があった場合は、それに従いオープン日を変更させて頂くことがありますのでご了承ください。

 

これから1ヶ月間、お店のあり方も含め対策をしていきたいと思います。
・完全予約制で一組ずつ食事をとって頂く
・テイクアウト出来るお弁当での提供
・お客様と働くおばあちゃんたちとの接触を避ける

上記を検討しながら、何らかの形でばあちゃん食堂を営業できるようにしていきたいと思います。

クラウドファンディングでご支援頂いた方でリターンをばあちゃん食堂の食事券を選択した方には、別途メッセージと郵送にて案内をお送りさせて頂きます。

コロナウイルスの影響で世界全体で混乱が起きていますが、一刻も早く収束に向かうよう心から願っております。


うきはの宝株式会社 代表取締役 大熊 充

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?