2020/05/01 13:28

ワイン工場建設の現状報告   (2020年5月1日)

この度のクラウドファンディングでは、ワイン製造に必要な機械の購入のために皆様からのご支援をいただきました。その機械を設置する予定のワイン工場の建設状況についてご報告させていただきます。

結論からお伝えしますと、2020年1月完成予定で進めておりましたが、1月には完成せず、3月からは工事現場の建設作業員さんもほとんど来なくなり、3月末に建設を委託した建設会社から資金ショートのためこれ以上建設ができないという報告を受けました。SvayChekOrganicFarmからこの建設業者への建設費用の支払いは100%完了しています。

実際は1月には完成予定のはずでしたが、資材の購入もされておらず、搬入されている資材も業者さんへの未払のものがあったり、建設作業員さんへの賃金も未払いという事態になっていました。

この1ヵ月の間に何度も建設業者と話し合いをもちましたが、相手側の言い分は『資金がないのでこれ以上建設はできない。他の業者を探してそちらでお金を払って建設を進めてほしい、それにかかったお金はいつか返す』というものです。

私たちのワインを楽しみに応援してくださっている皆様には、工場がきちんと完成してからご報告したかったのですが、完成の目途がいまだたたず、2020年11月に予定していた試飲会も延期となる見込みです。

これから新しい建設業者に依頼するにはさらに建設費用が必要になり、これは私たちファームが何とかするしかない状況です。コロナで経済がダウンしているなか、なかなか見通しは暗いですが、建設途中で放置されゴミや資材が散乱している工場をこの1ヵ月以上毎日見ているのは私たちもとても心が苦しいので、なんとか資金をつくり建設を再開させたいと思っています。現在のコロナの経済状況では難しいかもしれませんが、ファームの一部の土地を売却して資金を作ることを考えています。

ワインの完成を楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳ありませんが、現在このような状況になっていることをご報告させていただきます。

皆さまも今はとても大変な状況にいらっしゃると思います。どうぞくれぐれも健康第一でお過ごしください。いつかファームで皆様にワインを飲んでいただけるようにこの厳しい局面を何とか乗り切りたいと思います。

SvayChekOrganicFarm 代表 小島幸子


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?