2020/03/01 16:07

ご支援いただいたみなさま こんにちは!もぐもぐぽけっとドーナツ吉武麻子です

クラウドファンディングの期間終了から1か月が経ちました。今日はみなさんにご支援いただいたお金をあの後どのように使わせていただいたかをご報告したいと思います。(写真は現在の工房の様子です。和室だった室内がフロアシートを敷いた洋室に変わりました!)

・・・とその前に、大きく動いたことと言えば・・・2/10に株式会社として法人登記しましたーー!!

これで今後「もぐもぐぽけっと株式会社」として事業活動を進めていくことになります。事業内容は大きくわけて二つ ① 食の多様化に対応するお菓子の製造販売 ② 飲食店向けアレルギー対応コンサルティング になります。  どうぞお見知りおきを♪

また・・・、2/12 もぐもぐぽけっとドーナツ(かぼちゃ)が九州健康おやつプロジェクトの認証をいただきました!こちらは九州産の食材をつかった健康的なおやつとしての認証で、今後こちらのマークをつけての販売が可能になるとのことです☆ 

まだまだスタートラインをすぎたばかりですが、頑張っていきたいと思います♪

さて、みなさんにご支援いただいたお金ですが・・・工房の契約などに約10万円、工房の改装に約10万円、オーブンや冷蔵庫・冷凍庫など電化製品に約20万円、調理台・シンクなど設備に10万円、脱気シーラーに20万円

このような形で使わせていただいています。(まだ、このあと、製造許可を申請したり、食品保管のための棚などを購入させていただくことになります。)

みなさんのご支援のおかげで、ここまで来れました・・・本当にほんとうにありがとうございます。この気持ちを絶対に忘れないために、やったことがひとつあるので、今日はそちらを書きたいと思います。

それは、もぐもぐぽけっと株式会社の法人印・・・。ずっと使うものですし、会社としてのはじめての持ち物でもあるので、ここはこだわりをもって作られる方が多いと思いますが、もぐもぐぽけっと株式会社の法人印は 購入できる限りいちばん価格の安いもの を選びました。これは、他人様にご支援いただいたから・・・という卑屈な気持ちからではなく、自分のためのものは必要最低限でスタートする!という気持ちを込めたものです。

みなさんにご支援いただき、お預かりした大切なお金は、自分のためにではなく、アレルギーのある子どもたちに1円でも多く使わせていただく。いまのこの気持ちを会社が続く限り忘れないように、あえて選んだ法人印。軽くて見た目も安っぽいけれど、私にとっては大切な思い入れのある印鑑になりました。大事に使わせていただきます。

さて、こんな感じでご支援いただいたお金はつかっているのですが、肝心のドーナツは出来上がったのか?!

これがまた、涙なしには語れない(?!)あれこれがありまして・・・

長くなるので次回の報告でまたお知らせしたいと思います。

返礼のドーナツはコロナウィルス関連の影響で、製造許可がおりるまでに少し時間がかかるかもしれません。許可下り次第、製造していく予定です。月末までにはなんとか・・・と考えていますのでもうしばらくお待ちくださいませ。

また、お礼のメール等も、ドーナツの製品完成を優先させていただいているため、すこしこちらもお時間をいただいています。すこしだけお待ちいただきますよう、よろしくお願いします。 

                        もぐもぐぽけっと株式会社 吉武麻子

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?