2020/02/14 16:13

納期短縮ですが、少し事情をご説明致します。

1月から本格生産を行なっておりますが、作業を進める中で、想定していなかった作業上の難点がいくつか明らかになってきました。

その一つは、フラップの上部の三角の革の位置出しで、型抜きの際に銀面からピンで位置出しを行うと、外観に残る穴が大きすぎるため、ピン打ち出来ません。手作業で位置合わせする必要があり、この作業に時間がかかっていました。そこで写真のような木型を作成し、革をセットするだけで、床面に正確にパーツの位置出しができるようにしました。この工夫により、精度を高めつつ、作業速度も向上しました。
他にも型抜き用の金型の微調整なども行いました。

様々な工夫の結果、月産量を2割ほど多くすることが見込め、新たに2月中旬までに追加で250個の増産を決定しました。

できるだけ早く商品をお届けできるように精進致しますので、引き続き応援いただけますよう、宜しくお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?