Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

多様な若者のストーリーを可視化&価値化!! 生き方のデザイン展を開催したい!!

キャンプファイヤー 寄付型のバッヂ
現在の支援総額
599,055円
支援者数
102人
募集終了まで残り
終了

現在119%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/02/28 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2020-01-24に募集を開始し、102人の支援により599,055円の資金を集め、2020-02-28に募集を終了しました

不登校、ひきこもり、心身の障害、難病、外国のルーツ、多様な性... 多数派とは違うストーリーを持つ若者20人のリアルな声を10人以上のアーティストたちの力で形にしました!誰かと違っていても自分らしい生き方が描ける地域になることを願って!!Unique Youths Design exhibition

言葉にならない"なにか"を大切にすること

今回は、パトロンの方々も気になっている
「どんな作品が生まれるのか?」
と言うことをアーティストさんから届いたラフ案を覗きながらご紹介できればと思います。

Reina氏のラフデザイン

猿楽雅氏のラフデザイン

生き方(ストーリー)を作品としてアウトプットする時、
モデルの人柄・感情・価値観・趣味嗜好・過去の体験・思い描く未来 etc...
言葉にならない”なにか”がそこにあって、
その作品を見る人にも言葉にならない”なにか”が生まれる気がします。

当日はどんな作品たちが共演し、それを見に来た人に何が生まれるのか?

今から当日が楽しみです。


プロジェクトも残り2週間
現在は目標の74%(372500円) 62名の方よりご支援頂いています。
また多く方々にシェアを頂いております。
この場を借りて改めて感謝致します。

チームコネクトスポット一同

デザイン展当日の概要やアーティスト紹介についてはWEBページへ

https://npo.connect-spot.net/art-exhibition