2020/06/30 21:47

ご支援の皆さまにご報告するべきか迷いましたが、やはりこの場をお借りしてご報告させていただきます。

昨日急変してしまいました。

朝ごはんを食べなくて気になりながらもお仕事へ行き、戻ると息も荒くなってグッタリしていました。最近は膀胱炎の調子も良く前日の夜までイタズラをするくらいでしたので、本当に急転直下です。かかりつけの先生とFIPを診ていただいてる先生に連絡をし、夜間診察で詳しい検査をしてもらいました。しかし可能性のある病気の決定打に欠けはっきりと原因特定が出来ませんでした。ただ白血球の数値が異常に低く、病気と戦える状況ではないのにグレはがんばっているのだという事は分かりました!5月の検査時100あったのが、昨晩は3.4。

点滴や抗生剤などの注射をしてもらいましたが最悪の事も考えないといけない状況であることを伝えられました。入院中に1人で…よりお家で仲間に見守られて…というところまできていると。頭が真っ白になりました。我が家に連れて帰り、昨晩は何とか乗り越えてくれました。朝一で再検査しましたがやはり数値は9という低さ。抗生剤が効いていませんでした。投薬終了から2ヶ月経ちましたがFIP再発の可能性もあるということで、MUTIAN注射をしました。しかし現在も変化なし。前回は30分でめざましい変化がありました。明日あさって注射して変化がなければ、骨髄の病気の可能性もあるそうです。しかし骨髄検査は全身麻酔、今のグレには耐えられる体力はないようです。

でも今もがんばっているグレに私が出来ることはやりたいと思っています。何か良いご意見、アドバイスなどございましたら教えて下さい。そして皆さまどうか祈っていて下さい。

入江真実



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?