2020/04/12 11:30


みなさん、こんにちは。 香川県善通寺市でゲストハウス お遍路宿「風のくぐる」を運営している氏家(うじけ)正毅です。

 善通寺は弘法大師「空海」の生まれた地、空海の足跡をたどる遍路「四国八十八か所巡り」の重要な拠点です。 


近年ではスペインの世界遺産「サンチアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」を歩いた海外の人たちも四国遍路に興味を持ち、海外からお遍路に来る方が巡が急増していました。 

また風のくぐるの周辺地域は、おいしいうどん屋、怪しいうどん屋が目白押しで、うどん屋巡りに最適な場所でもあります。 


うどんコンシェルジュ(笑)の当宿オーナーがあなたの好みにあったうどん屋巡りのルートをアレンジ致します。 https://www.youtube.com/watch?v=Cx-gZnUZ8Gk 


「風のくぐる」の名前の由来は壁面に付けられた54個の窓。

 風と光のくぐる宿をコンセプトに建築家に依頼して作ったスタイリッシュな宿、ぜひこの空間で心地よい時間をお過ごし下さい。 


最近のコロナウイルスの感染拡大は予想をはるかに超え、その影響は全国の宿泊施設にとって深刻なダメージとなっています。 

都市部で緊急事態宣言が出された影響もあり、当ゲストハウスも4月以降のゲストさんはほぼゼロに近い状態です。 

本当はたくさんのゲストさんに来てほしいのですが、今はそういう状況ではない。

不要不急の外出自粛が要請されている今は、とりあえず旅することを我慢して頂いて、コロナウイルス終息後の旅に思いをはせてほしいと思います。 


そしてコロナウイルスが終息し、また皆さんが全国を、世界中を安心して旅することができる日が一日も早く来て欲しい。 

その日に向けての「みらいの宿泊券」、たくさんの未来のゲストさんにご購入頂ければ幸いです。 


<宿情報>
宿泊施設名:ゲストハウス お遍路宿 風のくぐる
住所:香川県善通寺市上吉田町306-1
公式サイト:http://kuguru.net/ 
電話:0877-63-6110

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?