2020/04/12 11:39


〜木に雲と書いて"もくもく"と読む ゲストハウス木雲〜 

こんにちは。

ゲストハウス木雲でスタッフをしている加藤と申します。 


木雲は、銭湯の息子である森川が経営している、銭湯入り放題のゲストハウスです。


2016年に下町の風情が残る大阪淡路にオープン。長屋をリノベーションして作られました。 

檜のにおいが広がるお部屋は、どこか懐かしく、家に帰ってきたような温もりがあります。


そんな飾らない、ゆったりとしたゲストハウス木雲だからこそ、自分のスタイルで淡路を満喫することができます。 


共有スペースでは読書をしている方や、大学受験で地方から来られて、試験前日を木雲で過ごす方もいらっしゃいます。


海外から来た方に商店街をご案内することもあります。

また、共有のコミュニティキッチンで、店主や地域の方と食事を楽しむこともできます。 


ゆっくりと自分の時間を過ごしたい、大阪の下町体験をしたい、誰かとワイワイ喋りたいなど、過ごし方は人それぞれ。

 

最寄り駅から徒歩三分で、大阪市内の名所はもちろん、京都や神戸、奈良にもアクセスが便利で、お出かけの基地として使っていただくのもおすすめです。 

下町の日常は、旅人にとっての非日常です。 "みんなでつくる"ゲストハウス木雲に是非お越しいただきたいです。 

そんなゲストハウス木雲にもコロナウイルスの影響がでています。


例年であれば今の時期は多くのご予約をいただいていますが、お客様の安全を考え現在は営業を休止しております。


全国の宿泊施設が力を合わせることでこの状況を乗り越えたいと思い、今回のプロジェクトに参加致しました。

1日も早く、事態が終息することを願っております。 


〈宿情報〉
施設名:ゲストハウス木雲
住所:大阪府大阪市東淀川区淡路4丁目33-4
電話番号:06-6476-9192
公式サイト:https://mokumoku-mogumogu.com/

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?