2020/06/04 20:00

皆様、多大なるご高配を賜り誠に有難う御座います。

現在、142名もの方から909,780円のご支援を頂いております。

本当に有難う御座います!!


さて、先日の活動報告で、ご支援総額に応じた段階的な御礼施策を発表致しました。
https://camp-fire.jp/projects/258833/activities/145319

1段階目の100万円まで残り10万円を切ってきております!!
引き続きどうぞ宜しくお願い致します!!

※ご支援総額が累計100万円を超えた場合
①ご支援者様全員のお名前(もしくはニックネーム等)を株式会社Bullsの専用ページに掲載
②すべての「ORIGOミライ宿泊券」の有効期限を、現在の2年から3年に延長


また、2段階目の200万突破の際の御礼施策として、弊社代表が主催するオンラインサロン『Bulls企画室 スタートアップ企業のリアル』の1カ月無料開放(通常は月額1,000円)を設定させて頂いております。

※ご支援総額が累計200万円を超えた場合
①ご支援者様全員のお名前(もしくはニックネーム等)を 現在作成予定の『ORIGO - the minimal hotels -』のご紹介ムービーのエンドロール(予定)に掲載
②株式会社Bullsの運営するオンラインサロン『Bulls企画室 ベンチャー企業のリアル』の内容を2020年7月中の1カ月間無料で開放


こちらについて、「そもそもオンラインサロンて何?」という方のために、本日はご説明をさせて頂きます。端的にお伝えすると、有料のオンラインコミュニティ(仲間の集まり)です。Bulls企画室の場合は、「Bulls企画室」を株式会社Bullsの中の1つの部署として捉え、起業したてのベンチャー企業として活動していく中での気づきや失敗、構想中の新しい観光事業、進行中のプロジェクトなどをFacebookグループ上で赤裸々に公開しています(秘密厳守)。

「無料でもそういう情報はあるじゃん」とお思いになる方もいらっしゃるかと思います。しかし、基本的にネット上で記事が掲載されるのは「過去」の事象です。一方で、オンラインサロン上では秘密厳守を前提に、「今」何が起こっているか、Bullsが何をしようとしているか、その結果どうなったのかをほぼリアルタイムで学ぶことが出来ます。

また、先ほど「Bulls企画室は株式会社Bullsの一部署」とお伝えしたように、例えば上記のような問いかけをオンラインサロン内で行い、サロンメンバー様のご意見を取り入れてホテルや事業づくりを行っており(ちなみに、こちらでのヒアリングの結果ORIGO Tenjin#1では⑥が採用されました)、双方向型の参加型コミュニティとなっております。
※現在は、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、オフラインのイベントは自粛しております。

是非、この臨場感を体験頂き、2軒目以降のホテルを一緒に作っていけたらと考えております!!


★最後に1点お知らせ★

今週末に新たなリターンが3種類追加予定となっております!!
是非またこちらのプロジェクトをお越し頂き、ご覧になって頂ければ幸いで御座います。

それではどうぞ引き続き宜しくお願い致します!


★是非、フォロー・いいね!を宜しくお願いします!★

■『ORIGO - the minimal hotels -』Instagramアカウント
  https://www.instagram.com/origo_hotel/

■ 株式会社Bulls facebookアカウント
  https://www.facebook.com/Bulls-Inc-100606894659429/

■ オンラインサロン「Bulls企画室 - ベンチャー企業のリアル -」
  https://kagetetsu.com/onlinesalon/

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?