2020/06/24 11:30

こんにちは!
先日ついにプロジェクトの目標金額を達成しました!
ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。
募集期間は残り7日、もっと多くの方にきぬあかりの魅力を知っていただけるよう、最後まで頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。


さて、昨日は、先日お知らせした、大ナゴヤ大学さんの「【しごとバー名古屋 オンライン】愛知県産小麦で、喫茶文化を支えるパンをつくらナイト」に参加させていただきました!
永楽堂初のYouTube生配信。愛知県西尾市のおのだ農園さんから代表の小野田さんにもご参加いただき、パンのこと、小麦のこと、喫茶店のこと、たっぷりお話しさせていただきました。


動画はこちらからご覧いただけます↓↓


愛知県で作られた小麦が、愛知県内で製粉されて、パンになって、そして愛知県の喫茶文化を愛する皆様に楽しんでいただける。
すごく自然なことのようで、実はとても珍しいことなのです。

今回、小野田さんのお話を聴いて、作り手と食べる人がお互いの存在を近くに感じられることは、とても素晴らしいことだと思いました。
食べる人は、安心できたり、なんだか温かい気持ちになったり。
作る人は、より一層やりがいを感じたり、もっとおいしいものを作ろうというエネルギーをもらったり。

作る人と食べる人がお互いに元気を与えあえるような、そんな食文化がこのプロジェクトをきっかけに実現できたらいいなあと思います。


あと7日間!よろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?