2020/06/12 00:04

こんばんは、インターステラテクノロジズ(以下、IST)広報チームです!


先週の記者会見にて、大樹町とともに取り組んできた関係各所との調整が進み、「えんとつ町のプペル MOMO5号機(以下、MOMO5号機)」の打上げを2020年6月中に実施するという発表をさせていただきました。

インターステラテクノロジズ公式YouTube:観測ロケット「MOMO5号機」次回打上げに関するオンライン記者会見

記者会見はオンライン開催。新たにスポンサーになっていただいたTheotexGroupHD株式会社の瀧澤会長も


ゴールデンウイークに予定していたMOMO5号機打上げ時にも、見学場の封鎖、完全無観客、立入り制限区域の拡大やメディアの入場制限など、最大限の新型コロナウイルス感染症対策を実施する予定でしたが、それでも来町自粛の呼びかけに応じない見学者を懸念する声が大樹町に寄せられたことから、大樹町から強い打上げ延期要請を受け、5月の打上げ延期を決定致しました。

その後、大樹町民をはじめとした多くの方にロケット打上げに関するご理解をいただくために、大樹インターステラ後援会や大樹町観光協会等のご協力をいただきながら、チラシ、大樹町広報誌、YouTubeでの動画メッセージ、ポスター等のさまざまな方法で対策の周知徹底、来町自粛の呼びかけに努めてまいりました。

今回の6月中の打上げについては、新たに「打上げ日時の発表を直前まで控える(前日発表を予定)」ことを追加し、より一層感染症対策を強化していきます。

突然の前日発表で驚かれる方もいらっしゃるかと思いますが、どうかご理解いただけますと嬉しいです・・!

もちろん、打上げの様子はYouTubeやニコニコ動画等でライブ配信を行います(配信の詳細情報は当社公式Facebook、Twitterをご確認ください)ので、ぜひライブ配信にてロケット打上げを愉しんでいただけたらと思います!


《えんとつ町のプペル MOMO5号機打上げに伴う新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策》

・打上げ日時の発表を直前まで控える(前回対策から新たに追加)

・見学場封鎖による完全無観客打上げ

・見学の方が大樹町に来ないように自粛を呼びかけ

・立入り制限区域の拡大(打上げを見られる場所を大幅に減らす)

・制限区域外で人が入れそうな場所へのパトロールと声掛けの準備

・YouTube、ニコニコ動画によるライブ配信の充実(詳細は当社SNSにてご案内します)

・メディアはオンライン取材とし・打上げ取材はカメラマンのみに制限

・打上げ後記者会見は、オンラインで実施

・新聞・チラシ等で立入り制限区域やパトロールエリアを周知



6/12(金)0時、打上げ日時を発表!

そして、本日さきほど「MOMO5号機」打上げ日時を以下の通り、発表させていただきました。


【 観測ロケット「えんとつ町のプペル MOMO5号機」打上げ概要 】

・打上げ予定日時 :2020年6月13日(土)11:00

・打上げ可能時間帯:11:00~12:20、16:05~17:50(日本標準時)

・打上げ場所           : インターステラテクノロジズ大樹ロケット射場(北海道大樹町)

※気象条件、打上げ準備状況、その他複合的要因により、打上げを延期する可能性があります。


また、この後は、打上げ約24時間前の6/12(金)11時頃に前日のGO/NO GO判断を行います。

詳細についてはISTのFacebook、Twitterをチェックしてみてください!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?