2020/05/30 10:19

バリトン歌手であり、シュトックハウゼン研究、作曲などマルチに活躍されている松平 敬 様から応援コメントを頂きました! この場を借りて御礼申し上げます。以下、コメント文章となります。



今回のコロナ禍では、あらゆるアーティストが困難に直面しています。
東京都はアーティスト支援のための動画募集の企画を立ち上げましたが、予想をはるかに上回る応募が殺到したことに、その厳しい状況が象徴されていると思います(私も応募しました)。
世代的には私は中堅の音楽家というところでしょうか。とりあえず今月の家賃が払えない、というほどには困窮していなくても、長期的にこのような状態が続けば、確実に日々の生活もままならなくなります。
ましてや、もし自分が大学を卒業したての駆け出し音楽家だったら、完全に途方にくれていたと思います。音楽の道を続けることを断念したかもしれません。そういう意味でこの企画は、若手音楽家にとって心強いサポートになるのではないかと期待しています。

松平 敬

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?