2020/07/03 20:08

ご支援やViva!okeiにご興味持っていただき、本当にありがとうございます。

このプロジェクトがなければ、絶対になかったこと。

それは移転するという選択です。

ご支援金もさることながら、心です。閉店というネガティブな情報には

「残念だ」「悲しい」そういうコトバを頂いていました。

ただ、この#応戦させてプロジェクトがスタートしてから、

「頑張ってください」「応援してます」「復活してください」

そんな前向きな言葉を頂けるようになりました。

それが「移転」への第一歩でした。

本日、鍵の引き渡しでした。

移転先として選んだ、新橋駅前ビル1号館1階。

その中でも現店舗から30秒ほどの近さ。

明日で現店舗での営業を終了し、この移転先でのオープン準備に入ります。

もちろん、まだ現店舗との契約も残っており、家賃もかかります。7月中に何とか他のお店に入ってもらわないと苦しい状況は変わりませんが、英断できたことはよかったと確信しています。

アフターコロナがどうなるか。とても不安です。

今現場から少し離れ、スタッフを見たり、街を見たり、いろんな人と話したり、相談したり。

その中でokeiのスタッフの強さもわかりました。みんな経営者の目をしています。

自分のお店だと言ってくれます。

このチームでやっていく。そう決めました。

お店を閉店すれば、いずれ雇用を調整していかないといけないかもしれない。

アルバイトで活躍したい仲間もいます。彼らはなかなか入れなくなってしまう。

今、アルバイトの子たちは仕事できないのにご飯を食べに来てくれたりします。泣けます。

僕がViva!okeiを閉店するって言ったときには想像できなかったスタッフの意識改革が生まれているのです。それはこの#応援させてが救ってくれたと思っています。

誰かに辞めてもらったり、アルバイトをどんどん切っていったり。そういうことをしていっていたら、今のチームは崩壊していったかもしれない。

そういう意味で僕はこのお店の「再建」がokei20thへのプロセスの中でとても大きな意味を持っていると思っています。

これから移転、改装、現店舗譲渡など経費が積み重なっていきます。このご支援をそちらに使用させて頂きますので、最後までどうぞよろしくお願いします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?