2020/07/29 08:00
☆活動報告第17弾☆

飛騨地域医療支援プロジェクトを応援いただきありがとうございます!
いよいよ本プロジェクトのクラウドファンディングも残り1日となりました。
沢山の応援メッセージと皆様からのご支援が集まり感謝申し上げます。

現金・振込寄付の集まっている状況も皆様にご報告させていただきます。

【7月27日(月)18:00現在累計額】
寄附件数 275件(個人209名、団体法人66団体)
金額 18,119,182円


本日までのクラウドファンディングでご支援いただいた寄付額が2,601,000円(208人)ですので、合わせると20,720,182円となりました!達成率207%です!!

合計すると483人(団体)の皆様からのご支援が集まっています。
あと少しで500人 のエールを届けることができることになります!

さて、日本国内は第二波ともいえる感染拡大が広がっています。
昨日、ついに飛騨地域でも発生の報告がありました。

起きた中で、大切なこと・・・まずは落ち着きましょう

国内でこれほど感染拡大が進むいま、果たしてこの地域で起きたということに躍起になることが良いことなのでしょうか。まずは落ち着いて、私たち住民一人ひとりが感染された人もその家族も、みんなが安心して過ごるように寛容な心を保つことが大切だと思っています。

大丈夫です。病気にかかっても助けてくれる医療現場の人たちがいます。
今、飛騨地域の医療従事者は私たち一人ひとりのエールを受けてがんばってくれています。
今この状況だからこそ、医療従事者を支えるエールをもう少し集めたいと思います。皆で思いを届けていきましょう。

飛騨地域医療支援プロジェクトは支援対象に同じ飛騨地域の下呂市の医療機関も含まれます。

既に応援いただいていえいる皆様も何卒、下呂市民の皆様や下呂に関わりのある皆様にもお伝えいただく御協力をいただけると助かります。

残り1日。引き続き応援よろしくお願い致します。

「#飛騨の医療にエールを」


☆飛騨地域にお住まいの皆様へお知らせ☆
飛騨地域医療支援基金 振込依頼書を高山市役所・飛騨市役所・白川村役場の窓口でもお受け取り可能です。

「まちスポ飛騨高山は遠いし、クラウドファンディングはわからない・・・どうしたらいいんや?」というご家族や知人がいらっしゃいましたら、是非振込依頼書を使ってご支援ください

●飛騨地域医療支援基金振込依頼書 配備先

①まちスポ飛騨高山 
高山市天満町1-5-8 フレスポ飛騨高山内
0577-62-8550 

②高山市役所本庁インフォ/地下大会議室/各支所
高山市花岡町2-18 担当:行政経営課
0577-35-3040 内線2477 

③飛騨市役所
飛騨市古川町本町2-22 担当:地域振興課
0577-62-8904

④白川村役場
白川村鳩谷517 
05769-6-1156 

飛騨地域医療支援基金振込依頼書では、飛騨信用組合/高山信用金庫/十六銀行/飛騨農協 の窓口にて現金で寄付が可能です。
※銀行ごとで異なる「振込手数料」(数百円)が別途かかります

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?