2015/09/29 12:21
N-projectの渡邊瑛勇です。 先の紹介にもあった通りN-projectは能登・農業・日本酒を盛り上げるための団体です。 今回Enactus国内大会に出場し、準優勝でした。 なぜ優勝ではなく準優勝だったのか、何が足りなかったのかを考えた時に、「伝える力」が足りていなかったということが一つにあると思います。 伝えるというのは難しいことです。 自分の中にある思いを、相手にわかるようかみ砕かないといけないのですから。今回の世界大会の視察では「伝える力」を世界の代表達から学びたいと思っています。 世界大会はすべて英語です。正直英語は苦手です。英語の苦手を克服するきっかけになれば…という個人的な願望も含んでいるのはここだけの秘密です。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?