2019/10/07 00:18

天気は晴れ!
西郷公園に300名!!
大人も、子どもも、日本人、外国人も

みーんな一緒に、素晴らしい時間を過ごしました!

 

当日の様子を写真でお楽しみください。

 

霧島九面太鼓「郷花」

 

 

霧島神楽

 

 

神ってる!?仮装コンテスト

結果は、最後に、、

 

南部式×ジャイアントストンプス

 

 

 

霧島九面太鼓

 

 

食ブース(塩屋、米屋、酒屋)

 

 

ふるまい餅

 

茶ノミコト君、アヒル隊長も登場!

 

受付〜鳥居をくぐって会場へ

 

ミコトデナイト第1回の神が決定!

 

いかがでしたでしょうか!?

写真でも伝わってくると思いますが、本当に素晴らしい時間でした。

 

霧島ならではの天孫降臨神話の神楽や太鼓

日本の縁日で大昔から行われてきた大道芸

米、塩、酒にこだわった美味しい食の数々

大人も子どもも神様に変身仮装コンテスト

 

ご支援いただきました皆さまのお陰で

手作りの霧島らしいイベントが開催できました。

 

改めまして、お礼申しげます。

本当にありがとうございました。

 

最後に、本イベントの趣旨を記して終わります。

 

 

本イベントは

天孫降臨伝説から始まる日本の原点と県内に三つ存在する山陵

「霧島市・高屋山上陵」

「鹿屋市・吾平山上稜」

「薩摩川内市・可愛山稜」

そして、「南さつま市の笠沙宮」を

日本遺産に認定されることを目的としたイベントです。

 

いま、世界は、日本への興味で溢れています。

それは、日本には古から現代に継承されてきた独自の文化や資源が存在するからです。

その日本の始まりの地に、私たちは、暮らしています。

今こそ、先人達への敬意と感謝をこめ

私たちは、この遺産を、次の世代に繋ぐ使命があるのではないでしょうか。

皆さまのお力添えを少しでもいただき、今後の活動に活かし

来年の日本遺産認定に向け頑張っていきたいと思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?