2020/08/14 00:24

我々NPOは気象庁から旧測候所を借用しているわけですが、その条件として、建物やインフラはNPO側で維持することになっております。そのため、夏期観測中は、観測のみならず修繕も行わなければなりません。極地ある建物ゆえ、わずか一年でも建物への傷みは絶えず進行していきます。そのため毎年少しずつ修繕をしておりますが、外部業者への依頼をするとその経費は地上で頼むのと桁が1つ変わるぐらい価格が変わります。そのような経費は我々が支払うことは難しいため、NPO内部で修繕を行うことになります。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?