2021/05/29 08:18
みなさまのおかげで、現時点で60%の達成率になりました。本当に毎日いろんな方々の応援をいただきありがたくおもってます!


本日は、大人気リターンの『間伐材カップ with ありしろ道具店様・ mata-ne様』をご紹介!【間伐材を活用した木工作品を作られることで森を守り、地域の活性化】をされているありしろ道具店様、【中伊豆に拠点を置き、自然体験・自然教育を企画運営されている体験型ゲストハウス】のmata-ne様のご協力により、今回のスペシャルククサカップは誕生しました。

今回は、ありしろ道具店様の有城さんインタビューをお届け!

----------------------------------------------------------------

Q. 活動内容をおしえてください 

伊豆市で活動している、ありしろ道具店の有城です。身近な伊豆の木を使ってお椀やお皿、お箸やスプーンなど食に関わる生活の道具を製作販売しています。 キコリーズの皆さんとは数年前のキャンプイベントでご一緒してからのおつきあいです。


Q. リターンの中身を教えてください

今回は木工ろくろ技術や機械を使ってククサの大体の形を作る作業を担当させていただきました。キコリーズメンバーが工房に来てくれて、持ち手の穴あけ加工も体験してくれました。この後はキコリーズメンバーの手でひとつひとつククサの形を整えていきます。最後は支援していただいた皆さんご自身で仕上げ作業をお楽しみください。より愛着がわき、お手入れしながら使い続けることで味わいのあるククサに育っていきますよ!


Q. 最後にひとことおねがいします!

 私自身、キコリーズの活動のおかげで熱海の山のイメージがずいぶん広がりました。海との繋がりも近く、なおかつ都会とも繋がりやすい熱海の山はあらゆる可能性を持っていると思います。そんな魅力に気づいてしまったキコリーズの新たなチャレンジ、応援よろしくお願いします!

----------------------------------------------------------------

今回はさらにスペシャルコラボで、伊豆の鹿革をmata-ne様のにご提供いただきました!

中伊豆に拠点を置き、自然体験・自然教育を企画運営されている体験型ゲストハウスがこちら!ほんとうに様々な自然にふれる体験をご提供されています。狩猟(罠猟)もされていらっしゃるので、今回は伊豆の鹿革でコラボが実現しました!

mana-ne様ご提供のエコツアー詳細はコチラ

今回の間伐材ククサカップには、熱海の森をイメージしたグリーンの鹿革をつけさせていただくことにしました。ありがとうございました!


静岡で活躍される、様々な方の想いと技が詰まった、この逸品。あとのこり・・・・1つ!!!


ぜひこの機会に、お求めくださいませ〜。

未来に続く森づくりへの挑戦!

熱海「海の見える森林浴フィールド」

引き続き応援よろしくおねがいいたします!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?