2021/06/23 12:58

みなさまのおかげで、現時点で235人の方々にご支援いただいてます。このクラファンはあと<残り4日>。最後までよろしくおねがいいたします!!

6/23(水)読売新聞朝刊にて、『熱海で森林浴しよう』『癒しのフィールドに』という素敵なタイトルで記事掲載いただきました。キコリーズメンバーの笑顔が爆発!


本日は、熱海市内の創業80年の宇田水産様とのコラボリターン!熱海ならではのお魚をたのしめる、『熱海マス✕間伐ヒノキ材BBQセット』 をご紹介!

----------------------------------------------------------------

Q. 活動内容(=お仕事内容)をおしえてください

宇田水産では、毎朝、沼津魚市場,網代魚市場,熱海魚市場で競り落とされた新鮮な魚を熱海市内はもとより伊東,箱根,湯河原,長岡方面の宿泊施設や飲食店へ提供しています。熱海で水揚げされた低価格魚の商品開発や発信をしています。

熱海キコリーズの2人のレポーター・ミスター&ミセス熱海が宇田水産様へ潜入取材した時の様子はこちら!特別取材させていただいた巨大冷蔵庫の世界は必見です!


Q. リターンの中身を教えてください

今回、リターンでお届けする真空パックされた『熱海マス』は中伊豆で孵化したサクラマスを網代漁港の生け簀で4ヶ月、水温と餌の管理をして大切に育てられた魚です。熱海と名のつく魚はこの『熱海マス』だけなのです!外国のサーモンと違って脂がしつこくなく、天然魚に近い程よい脂の乗りで、どんな料理にも合わせやすいのでBBQにもぴったり。

今回は特別に『熱海マス』をより美味しく調理するための、間伐ヒノキを使った「BBQ用プランク材」もセットにしました!プランク材の上にアタミマスを載せてBBQコンロやオーブンで焼くだけで燻製のようにヒノキの香りが漂い、ヒノキ板の上で蒸し焼きにされて、ふっくら美味しく仕上がりますよ。

Q. 最後にひとことおねがいします!

キコリーズさんには、このような形でコラボレーションできるのは嬉しく思います。まさに熱海の豊かな自然の恵みがギュッと詰まった「海と山のコラボ」ですね。

そして、熱海のヒノキで熱海の魚屋にまな板を作れたらいいねって、いつかそんな日が来るのをお互い夢見ています、魚屋が使えるヒノキが育つまであと何年かかるかな・・・。おじいさん・おばあさんになっても一緒に夢を見れる仲間たちです。

----------------------------------------------------------------

【 リターン内容詳細 】
・宇田水産のローズマリー入りアタミマス(計3切入り真空パックx2個 合計6切れ)
・間伐ヒノキのBBQ用プランク材(1枚)

※ アタミマス切り身サイズは1切80gです
※ アタミマスの賞味期限は、到着後冷蔵で1週間、冷凍で3ヶ月です

※ プランク材のサイズは「 長さ約35~38cm × 幅約11~16cm × 高さ約1~2cm 」です(間伐材のためサイズの差異はご了承ください)

----------------------------------------------------------------

このリターンは、あとのこり・・・11つ!!!

ぜひこの機会に、お求めくださいませ〜。


未来に続く森づくりへの挑戦!
熱海「海の見える森林浴フィールド」
引き続き応援よろしくおねがいいたします!!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?