2020/11/20 18:34

募集期間もあと僅か!

11/7 ~ 12/20 迄開催中の「バシェ音響彫刻 特別企画展」でも展示されている、
教育用音具「パレット・ソノール」をリターン品として追加致しました。


教育用音具(パレット・ソノール)について


私たちの作品は、決して自己表現のためのものではありません。
常に教育的な要求を優先してきました。(フランソワ・バシェ)


ベルナール・バシェは、子供たちに向けた「パレット・ソノール」を開発しました。「パレット・ソノール」は、子供達が演奏しやすく、カラフルで、普段目にする楽器とは、異なる見た目をしています。

ドレミ…でできた音楽(=狭い意味での音楽)とは違い、「叩く」「触れる」という極めてシンプルな行動から、「心の赴くままに、自由に表現する」という事を子供達は、体感します。

「音とコミュニケーション」を交し、生まれる「音」を感じることが、子供達の情操教育につながると私たちは確信しています。



先日、特別企画展の会場であるギャラリーアクアに、追加の「パレット・ソノール」が仲間入りした様子を、アンサンブルソノーラの岡田加津子さんが紹介しております。


「音の友だち、ようこそ京都へ」
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1049417945576298&id=100015243070671


未来ある子どもたちが、新たな音の世界を切り開くためにも、
是非この、教育用音具「パレット・ソノール」をリターンとして、
ご支援の程宜しくお願い致します!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?