2020/11/27 21:00

以前、夏に陶芸体験をしたときに作った作品が届きました!

今回は、その時に楽しかった体験の紹介をさせていただきます!


「Potter香苗」という名前の陶芸教室です。

古民家の雰囲気にこのオシャレな看板がマッチしていて趣きがあります笑


中庭には作品を焼く窯が!私が作る作品もこの中で焼かれるのか!

ワクワクしてきました!



まずは自分の作りたいものを言って、先生がそれを作れるかどうかや、どのように作るかなど教えてくださいます。

とても丁寧にカウンセリングしてくださり、自分が希望する形にできるだけ近づくようにアドバイスをしてくださいます。

私は毎朝飲むコーヒー用に大きめのマグカップを作ることに決めました!

友達はとんすいに決定!


陶芸の性質、作り方などの説明がとにかく丁寧です!

粘土は土からできていて自然のものなので、気候の影響も受けるとか!

最後まで全部が全部思うように行くとは限らず、そこが陶芸をする楽しさでもあり魅力なんですね!

陶芸を作っていると性格も出るみたいで、友達はどのような作品にするかや、どんな絵を陶器に書くかなどすぐに決めれているのに対して、私は「どうしよう~」とばっかりで優柔不断な性格が出ていました。

友達はとんすいを作ることにし、写真のような縁起の良いおたふくを描きたい!などアイディアが出てくる!面白い作品になりそうです。


一緒におられた経験者の方は既に焼きあがった作品に絵付けをされていて、それを見るのもまた面白い。

なんとか作品を完成しました!

完成~!

あとは色を4種類の中から選びました!

あれから2か月後…

作品が出来上がりました!

夏に作った楽しい思い出を思い出しながら

眺める自分たちの作品に惚れ惚れ!

今は、朝にこのマグカップに入れるコーヒーがちょっとした楽しみになっています。


是非皆さまもプロジェクトを見てみてください☆

https://camp-fire.jp/projects/view/321748?list=channel_hithiroshima_experience

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?