2020/11/08 20:00

いつも応援ありがとうございます!
中2映画プロジェクト広報スタッフです

お待たせいたしました!
本日は「チューニング・ラプソディ(仮)」の監督・脚本を発表いたします!


「チューニング・ラプソディ(仮)」監督、布江剛士


【略歴】
陸上競技に青春を捧げ 箱根駅伝出場。3人に抜かれるがチームは6位でシード権を獲得。
その後、映画監督を志し、専門学校へ入学。
ひたすら自主映画を制作し、映画祭で幾度か入選。
制作会社であらとあらゆるジャンルの映像にたずさわり 今に至る。
ランニングとドラマ経験を生かし、大河ドラマ『いだてん』で出演&ランニング指導としても参加。


【ディレクション作品】※一部抜粋
◆CM
ピザーラ
バンダイ
タカラトミー
BMW
◆ドラマ
名古屋テレビ『鉄子の育て方』監督 8,9話
DoCoMo webドラマ『dカード GOLDスペシャルムービー』
カラレボ VRドラマ『幕末維新伝 対決VR 岡田以蔵vs沖田総司』


【コメント】
中2っていいなぁ
戻りれるものなら戻りたい!
って常に思ってます
そのくらい人生の中でもっとも
キラキラして、バカバカしい、素晴らしい瞬間です
家と学校の往復の中だけの小さな世界で
落ち込んだり、勇気を出したり、喜んだりする中2のヒロイン
ドラマ制作というかたちでですが
中2の世界に戻れることが本当に楽しくて
ストーリーのことを考えているときワクワクしています
僕も頭のなかを中2にチューニングして
楽しく作品を作っていければと思っています!


ーーーーーーーーーー


そして、脚本を担当された花村桂さんからもコメントを頂戴しましたのでご紹介いたします。


「チューニング・ラプソディ(仮)」脚本、花村桂


「中2」という大人でも子供でもない多感な時期。自分と、自分の周りのほんの小さな世界が全てで、でもその世界を作ることも壊すこともできる力がある。
10年先の未来を作り出せるのは自分だけ。
早いも遅いもない。
それはきっと今の大人も同じなのに、なかなか気づかないフリをしているだけなのかもしれないなと思いながらこの話を書きました。
この作品を通して、今をまっすぐ突き進むフレッシュな彼女たちと、まだまだ暗中模索中の私のような大人とのいい化学反応が起きたらいいなと思っています!


ーーーーーーーーーー


布江監督×花村桂さんはどのような"中2"の世界を作り出すのでしょうか
お楽しみに!

「チューニング・ラプソディ(仮)」の出演者発表も併せてご覧ください

https://camp-fire.jp/projects/309292/activities/211892#main


今後も映画製作の進捗は随時お知らせしていきますので、みなさまお見逃しなく!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?