2020/11/23 09:40

残り2日となった、ミニフジコのクラウドファンディング。

リターン品のお届けを12月中ごろにしたのには理由があります。旬のおいしさを召し上がってほしいということは、もちろんですが、みなさまのおうちのクリスマスやお正月に、ミニフジコをぜひ楽しんでいただきたいという想いがありました。

みなさま、クリスマスツリーの準備はお済みですか?

クリスマスツリーとりんごには深いかかわりがあるそうです。ツリーにはさまざまなオーナメントが飾られますが、よく見かける赤色や色とりどりのボールは、もともとりんごだったとか。

クリスマスツリー発祥のドイツでは、キリストの誕生を祝うクリスマスの日は、「旧約聖書」のアダムとイブのお芝居が行われてきました。葉の落ちてしまったりんごの木の代わりに、もみの木にりんごを飾り、アダムとイブの知恵の樹や禁断の果実を表現したことから、クリスマスツリーにりんごが飾られるようになったそうです。

今年のクリスマスは、飾っておいしく食べれちゃうオーナメントをぜひ。

そして、私たち東北スタンダードマーケットのおすすめは、鏡もちです!

なんといっても「紅白」!縁起がよさそう!

鏡もちの定番みかんの歴史には諸説ありますが、春になっても実が落ちない橙(だいだい)を、長寿・繁栄を願って飾ったことが起源のようです。

10年以上の月日をかけて誕生したミニフジコ 。ミニりんごの中でも長期保存がきくことが特徴のミニフジコ。橙にも負けない縁起物なのでは…なんて思っています。

すでにご支援くださったみなさま、まだまだ気になっているみなさま。もうすぐやってくるクリスマスやお正月にミニフジコをお楽しみいただけますように。

-

チャレンジ終了は【11月25日】です!
最後まで、どうぞお付き合いくださいませ。

https://camp-fire.jp/projects/view/332379

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?