2021/03/10 23:07

パートナーの皆様、こんばんは!

夜分遅くに失礼します。

PurnaChandraの小林ひかりです。


おそらく、このメールがクラファン終了前の最後のメールになると思います。


残り1時間で私たちのクラファンは終わります。

正直、今はなんだか不思議な感覚です。あんなに怖がっていたクラファンを始めることができ、多くの方に支えてもらって、もうあと1時間で終わる。

本当に夢を見ているのではないかと思うことがあります。

もうすこし言うと、この「不器用な癒しブランド」のクラファンは私にとっても、皆さんにとっても予定不調和なことだったのではないか?と思えています。

このブランドが生まれるまでに「予想通りだったこと」は全くなく、

予想通りならば「今、この文章」は生まれておらず、これを読んで何かを感じてくれた瞬間もなかったと考えます。

例えば

私が昨年ヒアリングをしなかったら?

ヒアリングに答えてくれる人がいなかったら?

カウンセリング事業に走っていたら?

クラファンに怖気ついて、やらない選択をしていたら?

キャンドルアーティストやカメラマン、手描き文字の子と出会えていなかったら?

皆さんと出会えていなかったら?

数え出したらキリがないですが、偶然に偶然が重なってこの事象が生み出されていると思うと

予想のはるか上を、先をいく、瞬間を味わうことができています。

そして、これからクラファンが終わって

この瞬間を味わうのは、とっても怖いことで、多分一歩目が一番しんどいのだろうけど、

今、180名を超える皆さんがパートナーさんであるならば

なんだか進んでいけるような気がしてなりません。



28日間もの間、180名を超える皆様と出会えたことは、私たちにとってかけがえのない経験です。

今後【不器用なあの子】に届けるためにより一層勤しんでいきます。

最後の1時間、どうぞ見守っていてください。

いつもありがとうございます。

小林ひかり

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?