2021/03/19 16:28

雨季は水たまり、乾季は砂埃で、診療所へ訪れる人を困らせていたクポッタゴン保健センターの入り口ですが、舗装工事が行われました。

土砂や砕石等などを集めて準備開始。
排水溝を設置。
土をひいて、

石を引き

針金をひき

コンクリートを流し込み

流し込み終了。できたてほやほやです。

ウェルカム!という感じですね。
アクセスがしやすくなって、患者さんも、診療所のスタッフも喜ぶでしょう!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?