2020/12/19 16:56

皆さまのご支援・応援のおかげで、スタートから3日間で目標の100万円を達成することができました。
本当にありがとうございます!!!

店主マハヴィルさんから御礼のメッセージが届きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
皆さま

たくさんのご支援やメッセージ、ありがとうございます。
この企画を通して、全国各地から応援していただけることに感謝いたします。

日本に来たのは25年前。宗教上の理由で肉・魚・卵など命あるものを口にしない私は、札幌での外食はほとんど叶いませんでした。
同じ悩みを持つ留学生やそのご家族、様々な嗜好を持つ旅行者にも安心して食事を楽しんでいただける場所として、素人ながら立ち上げた小さなお店が「チャンダマ」でした。

その後インド人コックを採用し、現在のチャンダマに移転・店舗拡大した際には、売上や運営の悩みから体調を崩したこともありました。

たくさんの危機を乗り越え、ご縁あって狸小路という札幌中心部に「ジョーティ」を構えることとなりました。出だしは不調でしたが、徐々にカレーが認知され、様々な人たちとのコミュニティが拡がり、皆さんに楽しんでいただけるようになりました。道外・海外からのお客様もジョーティを目指して来ていただけるようになり、自身もやりがいを持ち運営しておりました。

そんなジョーティをまた復活させるために、たくさんのご支援、応援のお声をいただけて、本当に嬉しく思っております。
新しい店舗出店に向けて引き続き頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

最後に、企画を立ち上げ、シェアや宣伝をしてくださる「ヨガ・シャラ」の皆さん、たくさんの教えと笑顔をくれるヨガ・シャラ代表のたか先生、本当にありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

クラウドファンディングは2021年1月11日(月・祝)まで続きます。
少しでも新しい店舗の資金の足しとなるように、ネクストゴールとして200万を目標に、引き続きご支援を募ってまいります。

残り23日、応援をどうぞよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?