2021/01/10 12:00

皆さま、『なんのこれしき2020』をご支援いただき、心より感謝申し上げます。


『なんのこれしき2020』は、緊急事態宣言の発令に伴い、緊急事態宣言期間中の稽古の日程と内容を変更することを決定いたしました。

クオリティの高い作品制作を変わらず目指し続けながらも、キャスト・スタッフの安全を第一に考え、カンパニー全員で慎重に検討した結果です。

稽古は毎回18時までに終了、休日のみの実施、に縮小いたします。稽古する場面、ナンバーを細かく区切って時間指定し、必要最小限の人数と時間で行います。また、歌稽古や芝居稽古などリモートでできる部分については、可能な限りリモートで行い、リスクを減らします。


『なんのこれしき2020』の制作は、昨年2月のオーディションから始まりました。7月の上演を予定し、稽古を開始しようとしたさなかコロナウイルスが流行。無念の延期を決定いたしました。

その後、世の中の状況を見ながら体制を立て直し、今年3月11日 -15日に延期公演することを決め、活動を再開。昨年10月に追加オーディションを実施し、12月に稽古を開始しました。そして現在に至ります。


ここまでカンパニー全員が希望を持って、安全に、諦めずに歩み続けて来られたのは、応援してくださる皆さまのおかげです。

困難に立ち向かう若者たちを描いた今作は、こういう不安な状況でこそ、皆さまにお届けしたいメッセージに溢れた、意欲的な作品です。

上演できる日を信じながら、カンパニー一同細心の注意を払って、全力で取り組んで参りますので、

引き続き応援してくださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



【コロナ禍でも、高いクオリティの作品を安全に多くの皆様にお届けしたいです。皆様からのご支援をお待ちしております。また、すでにご支援いただいた皆様には、心より感謝申し上げます。『なんのこれしき2020』スタッフ・キャスト一同】

ミュージカル『なんのこれしき2020』 2021年3月11日-15日 BOX in BOX THEATER

企画製作:東のボルゾイ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?