2021/04/08 18:58

こんにちは、にゃんコール代表・鈴木ゆうこです。


朝日新聞社が運営する犬・猫などペットの情報サイト、sippo(シッポ)に、本プロジェクトをご紹介していただきました。


【飼い主が余命宣告、残される猫たちを守りたい クラウドファンディングに挑戦中】

https://sippo.asahi.com/article/14320886

よろしければご覧ください。


取材では、にゃんコールのこれまでのあゆみ、目指している場所、今回の本プロジェクトをこのタイミングで立ち上げた経緯をお話しさせていただきました。



そして、以前からの目標である『一般社団法人の設立』を決意したことにも、触れさせていただきました。


本プロジェクト発足からこれまでの間に、たくさんの方から多くのご支援をいただきました。それに応えるためにも、広げていくためにも、にゃんコールの活動の透明化がなるべく早い段階で必要と考えたことも、今回の設立決意につながっています。



一般社団法人の設立については、現在準備が進行しています。詳しくは、にゃんコールサイトでご報告して参ります。



あるクライアントさんの余儀のない事態を突破するため、今回はじめて挑戦したクラウドファンディングですが、ご支援・ご協力をくださった方々に「にゃんコールを支援してよかった」「このプロジェクトで、猫と人が一緒に幸せになる道をひとつ増やすことができた」と思っていただけるよう、つなぐ猫活動と、これを支える5つの事業にこれからも取り組んでいきたいと思っています。

どうか最後まで、引き続きのご支援・応援をお願い申し上げます。


現時点で、プロジェクト期間は、残り22日。達成率24パーセントです。


最後まで諦めず、頑張っていきたいと思います。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?