2021/10/24 11:59

今年は雨続きで、テントの下で作業をするなど、なかなか予定通りに進まなかった小屋作りですが、ウッドデッキと、トイレスペースを作り、電気を通すところまでようやくたどり着くことが出来ました。

皆さんのクラファンでの応援でここまでたどり着くことが出来ました。

トイレと水場は、今後の課題として今後どのように設置するかを考えていきますが、まずは応援していただいたおかげで,子ども達や訪れた人たちが、暑さや寒さ、天候に左右されずに避難したり活動の基地となる小屋と広いウッドデッキ(デッキ材は、デッキの横にある大きなサワラと森の中のヒノキが枯れていたものを切り倒してとったものなので、このあそびの杜にデッキとしてよみがえらせることができました。製材協力・有賀製材所)

また、小屋の横に配置した物置小屋は、以前”秘密基地プロジェクト!”で使っていたものを収納していましたが、森までの移転をあっとホームさんが、そして、小屋&デッキが完成後に仮設場所からクレーンでの移動をファットエヴァーさんがサポートしてくれました。

おかげさまで、「リアルマインクラフト」はじめ、これからは様々なイベントやネイチャーゲームなどのプログラムも開催可能になりますし、森でキャンプやツリークライミングをするのに避難所・基地としても小屋とウッドデッキをどんどん活用することが出来るようになりました。

まだ、細かい仕上げがいくらか残っておりますが、最終仕上げ及びお披露目会を10月30日(土)に開催したいと思います。

地域の方々に知って利用していただけるように、またこれまでにお力添えをいただいた皆様への感謝を込めて、30日は午前中は最終仕上げを、午後は焚き火やマジックショーを開催するハロウインパーティーを行いたいと思います。

ご支援いただいた皆様にはぜひお越しいただければと思います。
また、遠くで来られない方にも、ZOOMかインスタライブなどを使って当日の様子をご覧いただけるようにしたいと思っております。

ご支援いただいた皆様には、リターン発送が遅れましたが、小屋の完成お知らせとともに、徐々に発送をしていきますので、どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?